リザーブドインスタンスが適用されていることを確認する

初めてEC2とRDSのリザーブドインスタンス(以下、RI)を購入しました。購入したRIが利用しているEC2インスタンスやDBインスタンスに適用されているかどうかを以下の手順で確認しました。

Management ConsoleでEC2の画面を開いて左のレポートというリンクをクリックします。

次にEC2リザーブドインスタンス(RI) の使用状況レポートというリンクをクリックすると、Cost Explorerが起動します。

適用されているか確認したい期間を指定します。私は3月14日に購入したので開始日を3月14日、終了日を3月19日にしました。

グラフからRIの利用率が100%になっていることが確認できます。グラフの下の表を見るとEC2の利用率のみ表示されているようです。

RDSのRIも購入したのでそちらの利用率も確認します。右のFiltersの下にあるServiceという部分をクリックするとサービスを選択できるのでRelational Database Service (RDS)を選択します。

RDSの利用率も確認できました。