Developers.IO 2019 Tokyo 登壇資料「初参加者のためのAWS re:inventの歩き方」 #cmdevio #reinvent

こんにちは、菊池です。

2019年11月1日に開催の技術カンファレンス、Developers.IO 2019 Tokyoに登壇させていただきました。

登壇セッション2本目として、ランチセッション「初参加者のためのAWS re:Inventの歩き方」というタイトルで、営業部の寺山とともにお話しさせていただきました。

セッション概要

AWS re:Inventは、毎年ラスベガスで開催されるAWS最大のカンファレンスです。クラスメソッドでは毎年多くのエンジニアが参加しており、昨年は60人が現地にて最新の情報をレポートしました。本セッションでは、初めてAWS re:Inventに参加される予定の方を対象に、イベントを最大限に楽しむ方法をご案内します。セッションの予約方法から絶対に参加すべき現地イベント、さらには現地環境、持ち物といった生活に関わるものまでの詳細を参加経験者よりお伝えします。

セッション資料

セッション資料はこちら。

最後に

私自身、今年で4回目のAWS re:Inventへの参加となります。セッションでも強調しましたが、今年は現地でしかできないことにより一層力を入れて行きたいと思います。もちろん、ブログによる情報発信を含め全力でre:Inventを盛り上げて行きます!