ビジネスの大切なところを押さえる45の質問(“KILLER UX DESIGN”より)【23日目】

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

 killerUxDesign_eyecatch2

先日、”KILLER UX DESIGN”から「UXの心得14か条」を紹介しました。今回はChapter 2"Understand the Business Problem"より、ビジネスを理解するための45の質問を紹介します。

「デザインの話なのに、ビジネスを理解するための質問?」と思われるかもしれません。しかし、JJギャレットのUXデザインの5階層にはビジネス戦略がUXデザインの根底にあり、KILLER UX DESIGN にもビジネスモデルキャンバスを描くことを推奨してます。

20121122_「ビジネスモデルYOU」ワークショップ(BMGとBMYで何かやる #6 )_Ver0702素材

ビジネスモデルキャンバスはただ描くことは簡単ですが、イケてるキャンバスを描くのはそれなりに難しく、ビジネスに関する知識や経験も必要になります。今回の質問リストは、開発者やデザイナが不足しがちなそういったところを補うものです。プロジェクトの立ち上げ時にこれらを意識し、不明な点があれば確認しておくことをオススメします。

【クライアントのビジネスをより詳細に評価するのを助ける質問 (7つ)】

  • クライアントの主な製品とサービスは何ですか?
  • どのような顧客の問題、製品またはサービスを解決するために助けるか?
  • どのような製品をそういった顧客セグメントに提供するのか?4. クライアントの主なライバル(競合他社)は誰ですか?
  • クライアントは、どのようにして競合他社との差別化をするためのバリューを作成しますか?
  • クライアントの製品あるいはサービスによって、顧客のどういった要求が満たされますか?
  • クライアントの製品およびサービスは、何故、顧客にとって重要ですか?
  • クライアントの製品あるいはサービスは顧客のためにどういったメリットを提供しますか?

【顧客との関係を理解するのを助ける質問 (7つ)】

  • クライアントはどういった顧客層の役に立ちたいと考えていますか?
  • クライアントは、顧客に連絡するためにどういったチャンネルを使用し、構成していますか?
  • どのチャネルが最も効果的(役立つ)ですか?
  • どのチャンネルが最もコスト効率の良いですか?
  • チャンネルは、どのように顧客の毎日のルーチンあるいは習慣に統合されますか?(組み込まれていくか?)
  • 各セグメントの顧客はクライアントとどういったリレーション(関係)を望んでいるでしょうか?
  • クライアントにとって、最も重要な顧客は誰ですか。そしてそれはなぜですか?

【クライアントのビジネスインフラを理解するのに役立つ質問 (4つ)】

  • クライアントの収入を生んでいる主要な活動は何ですか?
  • どのリソース(知的、身体的、財政的、人的)が、顧客に価値を生み出すために必要不可欠ですか?
  • 顧客に製品やサービスをとどけるのために必要な重要なパートナーあるいはサプライヤーは誰ですか?
  • これらのパートナーまたはサプライヤーの主要な活動は何ですか?

【クライアントの収益の流れを理解するための質問 (6つ)】

  • クライアントは、どのように顧客から利益を出しますか?
  • クライアントは、どのようにパートナーから利益を出しますか?
  • 顧客はどのように(現在、直近に)払いますか?
  • 顧客は何に対して代価を払いますか?
  • 各チャネルは、クライアントのための全体的な収益にどのくらい貢献するのでしょうか?
  • 顧客が製品のために支払う合計値(お金、時間、情報、その他)とは何ですか?

【クライアントのコスト構造を理解する質問 (4つ)】

  • ビジネスにとって最も重要なコストとは何ですか?
  • どのリソースが最もコストがかかりますか?
  • どの活動が最もコストがかかりますか?
  • クライアントは、技術の使用を通じてコストを削減するように考えていますか。そうならば、どのように?

【プロジェクトのために、クライアントの目標と目的を明らかにするのに役立つ質問 (8つ)】

  • なぜこのプロジェクトは、ビジネスにとって重要なのでしょうか? なぜ開始されました?
  • プロジェクトの成功はどのように内部に測定されるでしょうか?
  • プロジェクト全体の成功を決定する際に、誰が関与するのでしょうか?
  • 誰がプロジェクト(大きな企業ではしばしば「プロジェクト・スポンサー」と呼ばれる)の代価を払っていますか。また、それらはどのように含まれるでしょうか?
  • あなたのプロセスに参加することをビジネスの他のどこのエリアに依頼しなければなりませんか?(調整が必要なステークホルダーを確認する)
  • 誰が他の重要なステークホルダーの期待および関与を管理(調整)するでしょうか。(あなた? あなたのクライアント?)
  • あなたの仕事に結びつける必要があることを、日付、時間枠、または他のプロジェクトはありますか?
  • 注意する必要がある内部プロセスか制約、あるいは仕事はありますか?

【ユーザー/顧客セグメントを知るための質問 (9つ)】

  • クライアントの製品の想定するユーザは誰ですか?
  • なぜ、これらのユーザーは、この製品のターゲットにされているのでしょうか?
  • 製品を使用する際に、ユーザが終える必要のある最も重大なタスクは何ですか?
  • ユーザはどのように現在これらのタスク(技術の使用のない)を行ないますか?
  • 私たちは、どの振る舞いを変えるか私たちが作成している製品と私たちの顧客の中で交換することを望んでいますか?
  • 何は、ユーザーが製品に従事したいと引き金となるでしょう?
  • 製品とその使用のまわりの全経験は何を要しますか?
  • クライアントは、どのようにして、この製品のユーザーのために素晴らしい経験を定義しますか?なぜですか?
  • どのようにこの経験は、クライアントが提供する上で持って他の製品やサービスに適合しますか?

 

 

——————————–おしらせ——————————–
【12/26(水)】
「キャンバス100本ノック・ビギンズ:忘年ビアバッシュ(BMGで何かやる #7 )」
http://bmgworks.doorkeeper.jp/events/2173
日時 2012年12月26日(水)19:30~22:00
場所 クラスメソッド株式会社
ゆるーい雰囲気でひたすらビジネスモデルキャンバスを描きつづけるワークショップを行います。描いたことがない人でも参加できるように、最初の30分間でキャンバスの描き方を解説します。

【1/15(火)・1/16(水)】
「Scrum Alliance Regional Gathering Tokyo 2013」
http://scrumgatheringtokyo.org/2013/
日時 2013年1月15日(火)10:00~18:00、1月16日(水)10:00~18:30
場所 秋葉原UDX
2日目の1/16(水)の午後の部「[2E-3][ワークショップ]The New New Product Development with Lean Canvas 角征典氏」でアシスタントを担当します。その他にも豪華ゲスト陣による豪華セッション・ワークショップが目白押しなので、良かったら是非、ご参加ください。