クラスメソッド AWSエンジニアにジョブチェンジしました

クラスメソッド AWSエンジニアにジョブチェンジしました
200件のシェア(すこし話題の記事)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

2014年1月1日付でクラスメソッド株式会社に入社しAWSチームにjoinしました、佐々木大輔(@smokeymonkey、a.k.a. すもけ)です。

これまでやってきたこと

北海道札幌市の企業にてインフラエンジニアとして働いてきました。インフラというのはとても大きな括りのざっくりとした言葉ですが、地方におけるインフラエンジニアとしては有りがちな「環境何でも屋」です。ネットワーク設計からネットワーク機器の設定・構築を中心として、ネットワークに関わるサーバやサービス、DB、フレームワーク、クライアントPCのセットアップ、提案営業から運用保守まで、幅広く何でもやってきました。

また仕事以外では、ネットワークやセキュリティに関するコミュニティ活動にスタッフや発表者として参加してきました。

転職のきっかけ

諸々の理由はプライベートのBlogに書いたのですが、自身の今後の在り方について悩んでいたところを、同じ札幌からクラスメソッドに入社された渡辺 修司さんからお声掛け頂いて、入社希望として応募しました。

ぶっちゃけた話をすると応募した時点では転職する気がほとんど無かったのですが、二次面接でAWSチームの皆さんとお会いして「この人たちと一緒に仕事したら絶対面白いだろうな」と思ったのが転職のきっかけです。

 これからやること

AWSエンジニアとしてAWS漬けの日々を送ることになります。前述した通り今までは物理ネットワークをベースに仕事をしてきたので、転職というより転業だと考えてます。学ぶべきことはたくさんありますが、早く吸収しスキルと経験を高めていけるよう日々頑張っていきます。

当面は札幌にいる妻子と別れ、関東で単身生活を送ることになります。折角なので関東の勉強会などにもたくさん参加したいですね。

目標

長期的には、いずれ札幌に戻り、同じく札幌にいるクラスメソッドメンバーと連携して、ビジネス的にもコミュニティ的にも面白い展開を画策していきたいと思っています。

短期的には、妻子と別れて寂しくても泣かないように頑張ります。

最後に

これから宜しくお願い致します!