【満席により受付終了】10/4(水)に「AWS導入ガイド 2017年版 〜 オンプレからの移行、運用・監視、セキュリティ対策 〜」を開催します

171004_members_seminar_400x400_2
190件のシェア(すこし話題の記事)

171004_members_seminar_960x400_2※たくさんのお申し込みありがとうございました。満席により受付は終了いたしました。

AWSで「いま」押さえておきたいナレッジ、全て教えます

AWSが世の中に出て、すでに10年を超えました。クラウドといえばAWSだと認識されているかたも多いのではないでしょうか。

AWS10年間の歩み

このようにAWSは、年々、機能改善や新機能・サービスのリリースが行われており、2015年時点で、その数は年間722です。さて、あなたの会社のAWS環境や、ご自身のAWS知識はアップデートできていますでしょうか?

また、昔検討した時には、要件が合わなくても、いま検討することで、合うこともあります。すでに導入しているかたは、当時の構成から、アップデートしたほうが、価格面、速度面、セキュリティ面で、より適した運用ができるようになるかもしれません。

そこで、今だからこそ知っておきたいAWSを、事例を交えながら多角的に一挙ご紹介します。 AWS様による基調講演・いまとこれからのITに始まり、移行や運用に関するお話。NTT東日本様、ソラコム様、ソフトバンク様方にも、ネットワークやセキュリティに関する事例やポイントをお話しいただきます。

開催概要

開催日程 2017年10月4日(水)
時間 開場 13:30 開始 14:00 終了 18:10(予定)
募集締切日時 2017年10月4日(水) ※定員に達した場合、早めに締め切る場合があります
会場 アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー19階
JR山手線西口、東急目黒線、地下鉄南北線・三田線目黒駅より徒歩4分
定員 最大100名
対象 ・これからAWSを活用したビジネスに携わりたいかた
・現在AWSを利用しているが、最新の動向を知りたいかた
・自社のAWS構成に自信が持てないかた
  • たくさんのお申し込みありがとうございました。満席により受付は終了いたしました。
  • 同等の内容を10/27(金)に大阪での開催を予定しています。

セッション概要

クラウドが変化させる今のIT・これからのIT ~今だからこそクラウドをおすすめする理由~

セッション概要

基調講演 クラウド導入の効果は、決してコスト削減だけではありません。クラウドの導入により企業のITの形は大きく変化し、コスト削減以上の効果をもたらします。本セッションでは、進化するAWSのIaaSから、PaaS、SaaSへと領域の広がりとその価値について、事例を用いて解説します。

講師

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 斉藤竜太様

AWSクラウド移行ロケットスタートでCIerをフル活用するための3つのポイント

セッション概要

AWSクラウドへのシステム移行は待ったなし!迅速かつ効率良く移行を行うためにはクラウドインテグレータ(CIer)の活用が欠かせません。本セッションでは、AWS移行とCIer選びのポイントを3つご紹介します。

講師

クラスメソッド株式会社 AWS事業部 シニアソリューションアーキテクト 大瀧隆太

クラウド移行を終えてからが本番〜AWSの使いこなし術〜

セッション概要

クラウド移行のプロジェクトが終わり、ほっとするのも束の間、様々な課題が浮上します。本セッションでは、コスト削減やセキュリティ対策、IT統制、等のいくつかのテーマに絞って、AWS運用が始まってからの課題とその解決アプローチをご紹介します。

講師

クラスメソッド株式会社 AWS事業部 シニアソリューションアーキテクト 西澤徹訓

前向きなサービス運営に必要な安定したバックグラウンド運用について

セッション概要

サービスは常に前進しなくてはいけません。不安定なシステム運用はその歩みを遅らせる要因となります。本セッションではその要因や不安を取り除く方法をご紹介いたします。

講師

クラスメソッド株式会社 AWS事業部 ソリューションアーキテクト 菅野昌孝

AWSを活用してセキュリティ強化!利用者が行うべきセキュリティとその実装方法

セッション概要

クラウドを利用することは、企業のセキュリティレベルを向上させるうえで有効な手段です。 そのためにAWSが提供してくれるセキュリティ範囲、そして利用者が担保する範囲をどう理解したらいいのか。 「責任共有モデル」のご案内とともに、トレンドマイクロの考える総合サーバセキュリティソリューションを紹介します。

講師

トレンドマイクロ株式会社 セキュリティエキスパート本部 パートナーSEグループ シニアエンジニア 姜貴日様

AWS環境の脆弱性診断、最新動向~大切なセキュリティ、外部攻撃どう守る?

セッション概要

セキュリティ対策と脆弱性診断にご興味のあるユーザ様へ、 AWS 環境で稼働するサーバに対して、脆弱性診断を実施する目的、と 脆弱性診断によって対策可能な外部攻撃の具体例をご説明致します。

講師

エフセキュア株式会社 法人営業部 シニアセールスマネージャ 河野 真一郎様

AWSを利用するときのネットワークで忘れがちな3つのポイント

セッション概要

企業におけるAWSの活用が急速に進む中、WEBアプリケーションのみならず、VDIやビックデータ、基幹システムを含めた本格的なクラウドの活用がはじまっています。クラウドによる柔軟なシステム構築とセキュリティの確保はビジネスの発展において不可欠な要素です。本セッションでは、本格的にAWSを利用する際にネットワークに必要なセキュリティ、通信速度の観点からお話しします。

講師

NTT東日本 ビジネス開発本部 クラウドサービス担当 担当課長 里見宗律様

クラウド活用時に求められるネットワーク

セッション概要

企業においてクラウドを活用する際、ネットワークが課題となるケースが少なからずあります。 その解決策として、OneLayerはクラウド利用を中心としたネットワークのあり方を再定義しており、 クラウド上の情報資産を保護しながら、柔軟性とスピード感のある接続環境を提供します。 活用事例を含めてご紹介します。

講師

ソフトバンク株式会社 ICTイノベーション本部 クラウドエンジニアリング統括部 セキュリティソリューション部 企画課 細谷朋未様

業務活用に不可欠なセキュアなモバイルネットワーク構築

セッション概要

業務におけるモバイル通信活用範囲は、機器からのデータ収集といったIoT用途だけでなく、店舗回線、決済、業務用端末といった身近な分野でも利用されています。SORACOMは、回線をウェブブラウザやAPIから一括操作・管理したり、閉域網でセキュアなネットワーク接続したりすることが可能です。新しいモバイル通信活用方法と、活用にあたっての課題と解決方法をわかりやすくご紹介します。

講師

株式会社ソラコム テクノロジ・エバンジェリスト / 事業開発マネージャー 松下享平様

タイムテーブル

13:30 - 14:00 開場・受付
14:00 - 14:10 ごあいさつと会場の説明
14:10 - 14:40 基調講演 クラウドが変化させる今のIT・これからのIT ~今だからこそクラウドをおすすめする理由~ アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 斉藤竜太様
14:40 - 15:20 AWSクラウド移行ロケットスタートでCIerをフル活用するための3つのポイント クラスメソッド株式会社 AWS事業部 シニアソリューションアーキテクト 大瀧隆太
15:20 - 15:40 クラウド移行を終えてからが本番〜AWSの使いこなし術〜 クラスメソッド株式会社 AWS事業部 シニアソリューションアーキテクト 西澤徹訓
15:40 - 16:00 前向きなサービス運営に必要な安定したバックグラウンド運用について クラスメソッド株式会社 AWS事業部 シニアソリューションアーキテクト 菅野昌孝
16:00 - 16:20 AWSを活用してセキュリティ強化!利用者が行うべきセキュリティとその実装方法 トレンドマイクロ株式会社 セキュリティエキスパート本部 パートナーSEグループ シニアエンジニア 姜貴日様
16:20 - 16:35 休憩
16:35 - 16:55 AWS環境 の脆弱性診断、最新動向~大切なセキュリティ、外部攻撃どう守る? エフセキュア株式会社 法人営業部 シニアセールスマネージャ 河野 真一郎様
16:55 - 17:15 AWSを利用するときのネットワークで忘れがちな3つのポイント NTT東日本 ビジネス開発本部 クラウドサービス担当 担当課長 里見宗律様
17:15 - 17:35 クラウド活用時に求められるネットワーク ソフトバンク株式会社 ICTイノベーション本部 クラウドエンジニアリング統括部 セキュリティソリューション部 企画課 細谷朋未様
17:35 - 17:55 業務活用に不可欠なセキュアなモバイルネットワーク構築 株式会社ソラコム テクノロジ・エバンジェリスト / 事業開発マネージャー 松下享平様
17:55 - 18:10 質疑応答
    • セッションの内容や順番、スピーカーは変更になる可能性があります。
    • 電源は、ございます。

お申し込みフォーム

たくさんのお申し込みありがとうございました。満席により受付は終了いたしました。

コメントは受け付けていません。