[登壇レポート] iOSオールスターズ2に登壇させていただきました! #eventdots

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

こんぬづは、今週一週間はこれまでの人生の中で一番登壇に向けて真剣に取り組みました田中です。

この度、iOSオールスターズ2というdots.様主催のイベントに登壇させていただきました。
そのまとめです。

FullSizeRender 3

内容

最近案件に取り入れたり研究中のクリーンアーキテクチャについて話をさせていただきました。
特に開発実装におけるViewとPresenterの話です。
僕自身クリーンアーキテクチャはまだ勉強中なので、比較的入りやすい部分としてViewとPresenterの解説を主題に選びました。

開発現場において起こりがちな、ViewConrollerの肥大化の話や役割が曖昧なModelについて、そのModelというものがそもそもエンジニアによって捉え方が違くてさあ大変!
それをクリーンアーキテクチャならこう解決します、ソースコードだとこういう感じになります。
という内容です。

感想

IMG_5393

僕が所属するモバイルアプリサービス部の部長から登壇の案内をされたのがイベントの6日前!
「キタキタ、この無茶振りたまらねえwww」とか思いながら発表準備をしていたら、これまでの人生で一番発表に対して真摯に取り組んだ期間となりました。

昨年の初回のiOSオールスターズでは一般参加者として参加させていただいて、「僕もいつかはあそこに登壇したい」と思っていた勉強会でした。
こんなに早く登壇できるとはおもわず、とても光栄でした!
このような機会をいただき、ありがとうございました!