[WWDC18] 次期iOS, macOS, tvOSに新規追加されるフレームワークの概要まとめ #WWDC18

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

こんにちは。モバイルアプリサービス部の平屋です。

以下の次期OSに新規追加されるフレームワークの概要を簡単にまとめてみました。

  • iOS 12.0
  • macOS 10.14
  • tvOS 12.0

本記事は Apple からベータ版として公開されているドキュメントを情報源としています。 そのため、正式版と異なる情報になる可能性があります。ご留意の上、お読みください。

次期OSに新規追加されるフレームワーク

次期OSでは6個のフレームワークが新規追加されます。

TVUIKit

  • SDKs
    • tvOS 12.0
  • 概要
    • ネイティブのtvOSアプリにApple TVの一般的なユーザーインターフェイス項目を表示する

CarPlay

  • SDKs
    • iOS 12.0
  • 概要
    • ナビゲーションアプリをCarPlayに対応させる

Natural Language

  • SDKs
    • iOS 12.0
    • macOS 10.14
    • tvOS 12.0
  • 概要
    • 自然言語のテキストを分析し、その言語固有のメタデータを推論する

Create ML

  • SDKs
    • macOS 10.14
  • 概要
    • あなたのアプリ用の機械学習モデルを作成する

AuthenticationServices

  • SDKs
    • iOS 12.0
  • 概要
    • Password AutoFill用のextensionを定義する

Network

  • SDKs
    • iOS 12.0
    • macOS 10.14
    • tvOS 12.0
  • 概要
    • トランスポート/セキュリティプロトコルを使用してデータを送受信するネットワーク接続を作成する

Web向けのフレームワーク

地図や音楽プレイヤーをWebアプリに追加するためのJavaScriptフレームワークが2つ追加されます。

MapKit JS

  • SDKs
    • MapKit JS 5.0
  • 概要
    • インタラクティブなApple mapsをWebサイトに埋め込み、注釈の表示と位置情報検索を実行する

MusicKit JS

  • SDKs
    • MusicKit JS 1.0
  • 概要
    • Apple MusicのプレーヤーをWebアプリに追加する

さいごに

次期OSに新規追加されるフレームワークの概要をまとめてみました。

個人的にはTVUIKitAuthenticationServicesを触ってみたいなと思いました。WWDCで発表されたトピックをキャッチアップしたい方の役に立てれば幸いです。

参考資料