[レポート] オープンセミナー2018@岡山でエンジニアとしての働き方についての話をしてきました #oso2018

[レポート]  オープンセミナー2018@岡山でエンジニアとしての働き方についての話をしてきました #oso2018

はじめに

こんにちは

モバイルアプリサービス部の田中孝明です。

5/12(土)、岡山で開催された オープンセミナー2018@岡山 のスポンサーセッションで「エンジニア生存戦略〜地方エンジニアがこの先生き残るには〜」というタイトルで発表して来ました。

オープンセミナー岡山とは、2008年から年に1度開催されている、ソフトウェア技術をテーマにした無料セミナーです。また岡山には非常に多くの技術系ユーザコミュニティがあり、そのリーダーたちを中心に、ボランティアで企画・運営を行っています。

ここ数年は大変好評をいただいており、地方開催のエンジニア向けのイベントでありながら、県内はもちろん、県外からも非常に多くの方々に参加していただいています。

また当イベントの運営費は、IT関連の企業を中心に協賛をいただいており、今回はクラスメソッドもプラチナスポンサーとして協賛しています。

弊社の 吉田貴文 が実行委員長を務めておりますので、詳しいイベントの概要や開催して来た歴史なども参照していただけると幸いです。

登壇資料

さいごに

勉強会のスケールが想像以上でした。壇上で話をするという貴重な経験ができたのも、僕の謝罪ファーストを地で行けるように許容してくれる、弊社、上長、そしてメンバーのおかげだと思っています。

本当にありがとうございます!

今回の僕らの働き方に少しでも興味が湧いた方、是非一緒に働きましょう!

参考文献