1ヶ月使って便利だと思った Sublime Text 2 のショートカット 12 選(Win、Mac両方)

803件のシェア(とっても話題の記事)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

今、巷で話題になっているエディタ Sublime Text 2 ですが、 最近社内のプロジェクトでも使用する機会が多くなってきました。

Sublime Text 2
http://www.sublimetext.com/

インターフェースがシンプルで高速、 機能を強化するパッケージも豊富で、Gitとの同期も快適です。

このブログでは、1ヶ月プロジェクトで使ってみて、 とても便利だと思ったショートカットを12個紹介します。
自分自身会社ではWindows、自宅ではMacなので、 Windows版とMac版の両方をメモ代わりとして記載することにします。

1. マルチセレクト

このショートカットは複数の文字列をインタラクティブに選択し、一度にまとめて編集することができます。

  • OS X:⌘ + D
  • Windows:Ctrl + D

対象の文字列を ⌘ + D を押して、選択していきます。

修正したい文字を入力します。

一括で変更されました。爽快感が堪りません!

また、⌘ + ⇧ + L(Ctrl + Shift + L) を入力すると、複数行選択している場合、行単位の選択に切り替わります。


2. 矩形選択

矩形選択は、Macですと普通に altキー を押しながら・・で出来ますが、Windowsの場合はちょっと違います。

  • OS X:alt を押しながら、左クリックしドラッグで選択。
  • Windows:Shift を押しながら、右クリックしドラッグで選択。


3. 選択文字列の前後をクォーテーションなどで囲う

対象の文字を選択後、そのまま、” や ' などで囲うと前方と後方に付加されます。
また、マルチセレクトを使えば、一括で複数の文字列を囲うことができます。

対象の文字を選択。

⌘ + ⇧ + L を入力すると、選択が行単位に切り替わるので、

" を入力し、選択範囲内の文字列を行ごとに " で囲います。


4. ウィンドウの分割

ウィンドウを複数に分割できます。参考となるソースを開きながら、プログラミングする際などに便利です。

  • OS X:⌘ + ⌥ + 2,3,4
  • Windows:Alt + Shift + 2,3,4

横2分割したとき

また、⌘ + ⌥ + 5(Alt + Shift + 5 ) でグリッド形式にビューを分割できます。


5. 行の削除

現在のカーソル位置の行を削除します。

  • OS X:^ + ⇧ + K
  • Windows:Ctrl + Shift + K


6. 行の移動

現在のカーソル位置の行を行ごと上下に移動します。

  • OS X:^ + ⌘ + ↑、^ + ⌘ + ↓
  • Windows:Ctrl + Shift + ↑、Ctrl + Shift + ↓

複数行選択している場合は、まとめて移動されます。


7. 行のコピー

現在のカーソル位置の行をそのまま下にコピーします。

  • OS X:⌘ + ⇧ + D
  • Windows:Ctrl + Shift + D

複数行選択している場合は、まとめてコピーされます。


8. 対象のメソッドにジャンプ

対象のメソッドやシンボルを検索し、それにジャンプします。

  • OS X:⌘ + R
  • Windows:Ctrl + R


9. ファイルを開く

ファイル名で検索し、そのファイルを開きます。

  • OS X:⌘ + P
  • Windows:Ctrl + P


10. コマンドプロンプトを開く

コマンドプロンプトを開き、パッケージのインストールなどが行えます。

  • OS X:⌘ + ⇧ + P
  • Windows:Ctrl + Shift + P


11. コメントアウト・コメントイン

言語形式に合わせて、コメントアウト・コメントインできるので便利です。

  • OS X:⌘ + /
  • Windows:Ctrl + /

また、⌥ + ⌘ + / (Alt + Shift + /)で、現在のカーソル位置にコメントを挿入できます。


12. 大文字、小文字変換

選択している文字列、またはカーソル位置にある文字列を 小文字 → 大文字、大文字 → 小文字 に変換ができます。

  • OS X:⌘ + K, ⌘ + U (大文字変換) ⌘ + K, ⌘ + L (小文字変換)
  • Windows:Ctrl + K, Ctrl +U(大文字変換) Ctrl + K, Ctrl +L(小文字変換)


ショートカットは他にも色々ありますが、自分がよく使うものとして纏めてみました。

上記で紹介したショートカット以外にも便利なショートカットが用意されているので、
以下のサイトでもご覧になってみてください。

OS X
http://docs.sublimetext.info/en/latest/reference/keyboard_shortcuts_osx.html

Windows
http://docs.sublimetext.info/en/latest/reference/keyboard_shortcuts_win.html