非エンジニア・40歳主婦の私がAWS 認定ソリューションアーキテクト(SAA-C02)に合格するまでの軌跡~Part1~

2022.09.21

どうも皆さん、こんにちは。 昨年11月にClassmethodにジョインした原田です。入社してかれこれ1年が経とうとしています。一瞬でした。 Time goes byです…信じ合える喜びもぉ~♪(古)

エピローグ

SAA受験を目指すと、難易度・コツを知りたくてネットで調べて「〇ヶ月で合格!」という記事がワンサカ出てきます。 弊社Developers IOにもそういったポストが見つけられると思います。 でも、そういったブログ主の多くが…

  • 開発経験あり
  • 若い、賢そう
  • 自由な時間が多そう

等々、スペックが自分とは違い過ぎて 遠い目で空を見つめてブラウザをそっ閉じ…なんてこと、ありませんか?

そこで、今回はボンヤリ系主婦の私が、いかにしてSAA合格にこぎつけたのかを共有したいと思います。 私のスペックは以下です↓↓

  • 40歳 =BTSが全員同じに見える!
  • 子持ち =子供は年長さん1名。ジジババ遠方でヘルプなし!自分の時間ほぼなし!
  • ヘルニア持ち =長時間 座って勉強は拷問!
  • 地方5流大学卒 =暗記が大の苦手!
  • 非エンジニア
  • クラウドって何?おいしいの?
  • クラウドプラクティショナー(CLF)取得済み:2022年2月

準備したこと・もの

SAA受験にあたり、準備したこと・ものを紹介します。

主婦にとって、無駄な時間とお金は大敵! ヘイヘイおおきに毎度あり~♪(古代)

まずはクラウドプラクティショナー(CLF)取得!

いきなりSAAに合格してしまう天才肌の方もいらっしゃると思いますが ボンヤリ系の私は、まずはクラウドプラクティショナー(CLF)の取得から試みました。 CLFを受験したのは2022年2月末です。

CLF対策で準備したもの・ことを簡単に紹介します。 掛かった料金も記載します! 安く合格しておかず一品増やせたら嬉しいですよね!

  • CLF対策本
    • 料金
      • 2700円くらい
    • 結果
      • 不要
      • AWSサービスは日進月歩で更新されていくので情報が古い
    • 補足:
      • 大まかなサービスについて知るには有益。
      • 「これ一冊で合格」は無理。
  • AWS Skill Builder:AWS Cloud Practitioner Essentials(Japanese)
    • 料金
      • 無料
    • 結果
      • 重要!
      • AWSの全体像をとらえるのに有益
    • 概要
      • 全11モジュールからなる動画
      • AWSと各サービスをコーヒーショップに例え面白く解説。
      • 初心者でも分かりやすい構成
      • 解説員にイケメンお兄さんがいる(ポッ)
  • Udemy
    • 料金
      • 一般は2500円、SALE時は1700円位!!!!
    • 使用教材
      • 【2022年版】この問題だけで合格可能!AWS 認定クラウドプラクティショナー 模擬試験問題集(7回分455問)
        • 基本レベルの模試:2セット
        • 応用レベルの模試:4セット
    • 結果
      • 対策勉強の中で一番重要!!!
      • 実試験と同じような形式で、試験慣れができる
  • BenchPrep模擬試験
    • 料金
      • 無料
    • 使用教材
      • AWS Certified Cloud Practitioner Official Practice Question Set (Japanese)
    • 結果
      • 大事!
      • 基礎的な部分~応用的な問題も網羅できている
  • ノート一冊
    • 料金: 150円くらい
    • オススメ:
      • ドット入り罫線のキャンパスノート
      • 図を描きやすい
      • ページの分割をしやすい
      • 無地のノートもオススメ!

 

  • ペン4本
    • 料金: 500円くらい
    • 黒・赤・青・蛍光ペン 各一本
    • キャップ式ではなく、ノック式がオススメ
    • 用途によって色を使い分ける
      • 例)
      • 蛍光:覚えられない部分
      • 赤:大事な部分
      • 青:注釈
      • 黒:通常の説明

 

ここまで読んでいただきありがとうございます! 続きは「Part2」にて!