【登壇資料】AKIBA.AWS ONLINE #08 – AWS、はじめました 編- 『それ、t2.micro選んで大丈夫?』のタイトルで登壇しました!#AKIBAAWS

まだ何も考えずにt2.micro選んでるやついる!?いねえよなぁ!?(ネタ)
2022.05.24

こんにちは!ようやく新居への引っ越しが完了して、ウキウキしているつくぼし(tsukuboshi0755)です!
2022/5/24に開催されたAKIBA.AWS ONLINE #08にて、「それ、t2.micro選んで大丈夫?」というタイトルでLT登壇しました!

LT資料

質問事項

「AMD(Epyc)のEC2インスタンスはap-northeast-1cでは使用不可」というお話をさせて頂いた所、「アカウント毎に使用できないAZが異なるのでは?」とご指摘頂いたので、追加で調査致しました!(ご指摘ありがとうございます!)

結論から言うと、「AZにおけるap-northeast-1cというより、AZ-IDにおけるapne1-az1で使用不可である」と考えられます。

AWSアカウントにより、AZ名とAZ-IDの紐付けが異なる場合があります。
自身のアカウントにAZ名にどのAZ-IDが紐付いているか確認するには、以下をご覧下さい!

AWS CLIで自アカウントのAZ名とAZ IDのマッピングを確認する

私のアカウントの場合は、AZ名とAZ-IDの関係は以下の通りです。

$ aws ec2 describe-availability-zones \
>   --region ap-northeast-1 \
>   --query 'AvailabilityZones[].{RegionName:RegionName, ZoneName:ZoneName, ZoneId:ZoneId}' \
>   --output table
----------------------------------------------------
|             DescribeAvailabilityZones            |
+----------------+-------------+-------------------+
|   RegionName   |   ZoneId    |     ZoneName      |
+----------------+-------------+-------------------+
|  ap-northeast-1|  apne1-az4  |  ap-northeast-1a  |
|  ap-northeast-1|  apne1-az1  |  ap-northeast-1c  |
|  ap-northeast-1|  apne1-az2  |  ap-northeast-1d  |
+----------------+-------------+-------------------+

また、AMDインスタンスの特定のAZでの利用可否の確認方法については、以下をご覧下さい!

Amazon EC2 AMDインスタンスについて各リージョン&AZにおける利用可否の確認方法を教えてください

私のアカウントの場合、ap-northeast-1c=apne1-az1において、AMD(Epyc)のEC2インスタンスが起動不可である事を以下の通り確認しております。

$ aws ec2 run-instances \
> --instance-type t3a.large \
> --image-id ami-xxxxxxxxxxxxxxxxx \ # 任意のAMI ID
> --subnet-id subnet-xxxxxxxxxxxxxxxxx \  # ap-northeast-1c(apne1-az1)に存在するサブネット
> --region ap-northeast-1
> --dry-run

An error occurred (Unsupported) when calling the RunInstances operation: Your requested instance type (t3a.large) is not supported in your requested Availability Zone (ap-northeast-1c). Please retry your request by not specifying an Availability Zone or choosing ap-northeast-1a, ap-northeast-1d.

短絡的に「AMDインスタンスはap-northeast-1cで起動できない」とお話ししてしまいましたが、発表当時はAZ-IDについて考慮できていませんでした。(反省...)   

ap-northeast-1c=apne1-az1以外の割り当てがされているAWSアカウントをお持ちの方がいらっしゃれば、AMDインスタンスがapne1-az1で起動不可になっているか、ぜひ試して頂けるとありがたいです!

最後に

今回のLTでは新しい発見も得る事ができ、非常に有意義な時間であったと感じております! まだまだ知識不足な所が多数ありますが、今後も失敗を恐れずどんどんLTに挑戦していこうと思います。

またAKIBA.AWSを主催/進行して頂いたスタッフの皆さんのおかげで、スムーズにLTを進める事ができました。 大変ありがとうございました!

以上、LTへのモチベーションがますます高まるつくぼしでした!