Alteryx ConnectのAllowed Domainsに許可するドメインを設定する

2019.03.26

こんにちは。Alteryxサポートエンジニアとして勉強中のスズです。

Alteryx Connectを使用する際には、初めにユーザーアカウントの作成を行います。ユーザーアカウントの作成についてはAlteryx Communityに記事が用意されています。

記事によると、サインアップに使用するメールアドレスは、ドメインがAllowed Domainsに設定されている必要があるようです。本エントリでは、Allowed Domainsに許可するドメインを設定する手順についてご紹介いたします。

Allowed Domainsに許可するドメインを設定する

Allowed Domainsに設定していないメールアドレスでサインアップ

Allowed Domainsに設定していないメールアドレスでサインアップしようとした場合にどうなるか見てみます。Alteryx Connectにアクセスし、SIGN UP にメールアドレスを入力し、SIGN UPをクリックします。

許可されていないドメインであるため、The email address is not allowed to sign up. というメッセージが表示されます。

Allowed Domainsの設定にドメインを追加

Allowed Domainsへのドメインの登録は、管理者のアカウントでサインインして設定を行います。

Allowed Domainsの設定場所は、Data Sources -> Categories -> Domains -> Allowed Domains という場所にあります。

なかなか覚えにくい場所にありますが、場所が分からなくても「Allowed Domains」を検索して簡単に表示できます。

たどり着いた先がこちらの画面。EDITで編集画面に移動します。

Addで入力欄を追加してドメインとコメントを入力します。SAVEで設定を保存して完了です。

最後に

今回はAlteryx ConnectのAllowed Domainsの設定についてご紹介しました。

Alteryxの導入なら、クラスメソッドにおまかせください

日本初のAlteryxビジネスパートナーであるクラスメソッドが、Alteryxの導入から活用方法までサポートします。14日間の無料トライアルも実施中ですので、お気軽にご相談ください。

alteryx_960x400