Alteryx ServerにAlteryx Designerからワークフローを保存する – Alteryx Serverアドベントカレンダー2022

Alteryx Serverアドベントカレンダー7日目
2022.12.07

こんにちは、スズです。

本記事はAlteryx Serverアドベントカレンダーの7日目の記事です。

7日目はAlteryx DesignerからAlteryx Serverへのワークフローの保存についてご紹介します。

利用環境

本記事の執筆に使用しているAlteryx Serverの環境は以下の通りです。

  • Windows Server 2022 (Amazon EC2)
  • Alteryx Server 2022.1
    • 認証タイプ:Built-in
  • Alteryx Designer 2022.1

今回はAlteryx DesignerとAlteryx Serverは同じ2022.1を使用しています。もしAlteryx ServerがAlteryx Designerより古いバージョンを使用している場合、ワークフローを保存することはできませんのでご注意ください。

ワークフローを保存する

Alteryx Serverに保存するワークフローをAlteryx Designerで開き、[ファイル] > [名前を付けて保存] > [Alteryx Server] > [新しいServerを追加]を選択します。

[ワークフローを保存]ウィンドウでURLを入力して[接続]をクリックします。

Alteryx Serverにサインインする認証情報を入力して[接続]をクリックします。

Alteryx Serverで表示されるワークフロー名を設定します。また、ワークフローオプションを必要に応じて設定します。[ワークフローを検証後に保存する]にチェックが入っていると、ワークフローを保存する際にワークフローの中に禁止されているツールやコマンドがあるかどうか検証します。

[ワークフローオプション]の[ワークフローアセットを管理する]をクリックすると、Alteryx Serverに保存する際に含めるアセットを選択できます。[完了]をクリックすると元の画面に戻ります。

[ワークフローオプション]の[ワークフローのロックを有効にする]をクリックすると、ワークフローをロックした状態でAlteryx Serverに保存します。一度ロックしたワークフローはロックの解除はできず、ワークフローを編集することができなりますのでご注意ください。[完了]をクリックすると元の画面に戻ります。

[保存]をクリックするとAlteryx Serverにワークフローを保存します。

Alteryx Serverへのワークフローの保存が完了すると、以下の画面が表示されます。[ブラウザで表示]をクリックするとブラウザが起動します。[OK]をクリックするとウィンドウを閉じます。

[ブラウザで表示]をクリックした場合、Alteryx Serverでのワークフローの保存先が表示されます。

保存したワークフローはユーザーのスタジオ(プライベートスタジオ)にあります。Alteryx Serverのメニューにはスタジオという表示はありませんが、[マイワークスペース]でワークフローを確認できます。

ワークフローを保存できるユーザー

Alteryx Serverにワークフローを保存できるのは、CuratorまたはArtisanのロールを持つユーザーです。もしMemberまたはViewerのロールのユーザーがAlteryx Serverにワークフローを保存しようとした場合、以下のメッセージが表示されます。

ワークフローが保存されませんでした
You do not have permissions to complete this operation.

ユーザーのロールについては以下のブログをご確認ください。

Alteryx Serverからワークフローの削除

Alteryx Serverに保存したワークフローを削除したい場合、[マイワークスペース] > [マイファイル]から削除したいワークフローの右端にある縦三点ボタンから[削除]をクリックします。

[ワークフローの削除]から[削除]ボタンをクリックします。

最後に

Alteryx Serverアドベントカレンダーの7日目、Alteryx DesignerからAlteryx Serverへのワークフローの保存についてお届けしました。

参考