[アップデート]Amazon Connectで電話番号の要求のためのAPIが利用可能になりました

Amazon Connectで電話番号の要求のためのAPIが利用可能になったので、CloudFormationを利用して電話番号の要求をやってみました。
2022.04.29

こんにちは!
コンサルティング部 繁松です!

Amazon Connectで電話番号の要求のためのAPIが利用可能になったので、CloudFormationを利用して電話番号の要求をやってみました。

前提

  • Amazon Connectインスタンスは構築済

やってみた

以下のテンプレートを利用して番号の取得を行います。
CloudFormationの必須項目はパラメータより入力できるようにしています。

AWSTemplateFormatVersion: "2010-09-09"   
Description:   
  Specifies a phone number for Amazon Connect instance   
   
Metadata:   
  "AWS::CloudFormation::Interface":   
    ParameterGroups:   
      - Label:   
          default: "PhoneNumber"   
        Parameters:   
          - TargetArn   
          - PhoneNumberType   
          - CountryCode   
   
Parameters:   
  TargetArn:   
    Type: String   
  PhoneNumberType:   
    Type: String   
    Default: DID   
    AllowedValues:   
      - DID   
      - TOLL_FREE   
  CountryCode:   
    Type: String   
   
Resources:   
   PhoneNumber:   
     Type: 'AWS::Connect::PhoneNumber'   
     Properties:   
       TargetArn: !Ref TargetArn   
       Description: phone number created using cfn   
       Type: !Ref PhoneNumberType   
       CountryCode: !Ref CountryCode   
   
Outputs:   
  PhoneNumber:   
    Value: !GetAtt PhoneNumber.Address

1. TargetArnの入力

Amazon ConnectインスタンスのARNは以下より確認できます。

Amazon ConnectインスタンスのARNを入力します。

2. PhoneNumberタイプの選択

DIDかTOLL_FREEから選択します。
DID:直通ダイヤル
TOLL_FREE:料金無料通話

3. CountryCodeの入力

CountryCodeを入力します。
今回はUSと入力しアメリカの番号を要求します。

日本の番号を要求するにはAWSに申請が必要となります。

4. スタックの作成

スタックの作成を実行し、電話番号が取得できたことを確認できました。

Amazon Connectのコンソールからも確認します。

さいごに

CloudFormationでAmazon Connectインスタンスの電話番号を取得してみました。
Amazon Connectのコンソールに入らずに番号が取得できるのは便利ですね。

以上、コンサルティング部 繁松でした。