[アップデート] Intel プロセッサ搭載の次世代インスタンス「M6i」がリリースされました

ついに M5 の純粋な後継機がでましたね!
2021.08.17

本日のアップデートで Intel プロセッサの次世代インスタンス M6i がリリースされました。

M6 インスタンス

これまで第6世代の EC2 インスタンスとしては Graviton プロセッサ搭載の M6g が先行してリリースされていましたが、ミドルウェアによっては Graviton プロセッサの Arm アーキテクチャ用が提供されておらず、利用できないケースもありました。

M6「i」

今回リリースされた M6i は第3世代の Intel Xeon スケーラブルプロセッサを搭載していますので、従来の M5 の純粋な後継機となります。

従来 Intel プロセッサ搭載はサフィックスが与えられていませんでしたが、M6 から Intel プロセッサにも付与されるようになり、以下 3 つのサフィックスでそれぞれの搭載プロセッサが区別されています

  • i : Intel プロセッサ
  • a : AMD プロセッサ
  • g : Graviton プロセッサ

M6i の特徴

  • 第3世代の Intel Xeon スケーラブルプロセッサを搭載
  • 最大 128 vcpu/512 Gib メモリ搭載の m6i.32xlarge を提供(M5は m5.24xlarge が最大)
  • コストパフォーマンスは最大 15 %向上
    • 執筆時点の価格は m6i/m5 で同価格でしたので、パフォーマンスが最大 15 %向上しているということでしょう
  • EBS 帯域幅は最大 40 Gbps、ネットワーク帯域幅は最大 50 Gbps
    • large インスタンスでも EBS 帯域幅は 10 Gbps、ネットワーク帯域幅は 12.5 Gbps に増加
  • メモリ帯域幅は最大 20 % 向上
    • SAP HANA や、HPC のように高いメモリ帯域幅が求められるワークロードには嬉しい
  • Intel Total Memory Encryption 対応(メモリ暗号化)

価格

執筆時点のオレゴンリージョンの価格です。最新は公式ページを参照ください。m6i.metal についてもまもなくリリース予定とのことです。

インスタンスサイズ 時間単価
m6i.large 0.096 USD
m6i.xlarge 0.192 USD
m6i.2xlarge 0.384 USD
m6i.4xlarge 0.768 USD
m6i.8xlarge 1.536 USD
m6i.12xlarge 2.304 USD
m6i.16xlarge 3.072 USD
m6i.24xlarge 4.608 USD
m6i.32xlarge 6.144 USD

利用可能リージョン

残念ながら初期リリースでは東京、大阪ともに利用できません。利用可能リージョンは以下のとおりです。

  • バージニア北部
  • オレゴン
  • オハイオ
  • アイルランド
  • フランクフルト
  • シンガポール

注意事項

起動してみた

今回は以下の環境で起動しました

  • リージョン : オレゴン(us-west-2)
  • AMI : amzn2-ami-hvm-2.0.20210721.2-x86_64-gp2
  • インスタンスタイプ : m6i.large

それでは最新世代インスタンス記事恒例のシステム情報です

dmesg

$ dmesg | less

[    0.000000] Linux version 4.14.238-182.422.amzn2.x86_64 (mockbuild@ip-10-0-1-132) (gcc version 7.3.1 20180712 (Red Hat 7.3.1-13) (GCC)) #1 SMP Tue Jul 20 20:35:54 UTC 2021
[    0.000000] Command line: BOOT_IMAGE=/boot/vmlinuz-4.14.238-182.422.amzn2.x86_64 root=UUID=04b92f2f-4366-4687-868b-7c403cc59901 ro console=tty0 console=ttyS0,115200n8 net.ifnames=0 biosdevname=0 nvme_core.io_timeout=4294967295 rd.emergency=poweroff rd.shell=0
[    0.000000] x86/fpu: Supporting XSAVE feature 0x001: 'x87 floating point registers'
[    0.000000] x86/fpu: Supporting XSAVE feature 0x002: 'SSE registers'
[    0.000000] x86/fpu: Supporting XSAVE feature 0x004: 'AVX registers'
[    0.000000] x86/fpu: Supporting XSAVE feature 0x020: 'AVX-512 opmask'
[    0.000000] x86/fpu: Supporting XSAVE feature 0x040: 'AVX-512 Hi256'
[    0.000000] x86/fpu: Supporting XSAVE feature 0x080: 'AVX-512 ZMM_Hi256'
[    0.000000] x86/fpu: Supporting XSAVE feature 0x200: 'Protection Keys User registers'
[    0.000000] x86/fpu: xstate_offset[2]:  576, xstate_sizes[2]:  256
[    0.000000] x86/fpu: xstate_offset[5]:  832, xstate_sizes[5]:   64
[    0.000000] x86/fpu: xstate_offset[6]:  896, xstate_sizes[6]:  512
[    0.000000] x86/fpu: xstate_offset[7]: 1408, xstate_sizes[7]: 1024
[    0.000000] x86/fpu: xstate_offset[9]: 2432, xstate_sizes[9]:    8
[    0.000000] x86/fpu: Enabled xstate features 0x2e7, context size is 2440 bytes, using 'compacted' format.
[    0.000000] e820: BIOS-provided physical RAM map:
[    0.000000] BIOS-e820: [mem 0x0000000000000000-0x000000000009fbff] usable
[    0.000000] BIOS-e820: [mem 0x000000000009fc00-0x000000000009ffff] reserved
[    0.000000] BIOS-e820: [mem 0x00000000000f0000-0x00000000000fffff] reserved
[    0.000000] BIOS-e820: [mem 0x0000000000100000-0x00000000bffe8fff] usable
[    0.000000] BIOS-e820: [mem 0x00000000bffe9000-0x00000000bfffffff] reserved
[    0.000000] BIOS-e820: [mem 0x00000000e0000000-0x00000000e03fffff] reserved
[    0.000000] BIOS-e820: [mem 0x00000000fffc0000-0x00000000ffffffff] reserved
[    0.000000] BIOS-e820: [mem 0x0000000100000000-0x0000000236ffffff] usable
[    0.000000] BIOS-e820: [mem 0x0000000237000000-0x000000023fffffff] reserved
[    0.000000] NX (Execute Disable) protection: active
[    0.000000] SMBIOS 2.7 present.
[    0.000000] DMI: Amazon EC2 m6i.large/, BIOS 1.0 10/16/2017
[    0.000000] Hypervisor detected: KVM
← snip →

CPU 情報

/proc/cpuinfo の内容です

$cat /proc/cpuinfo

processor       : 0
vendor_id       : GenuineIntel
cpu family      : 6
model           : 106
model name      : Intel(R) Xeon(R) Platinum 8375C CPU @ 2.90GHz
stepping        : 6
microcode       : 0xd0002b1
cpu MHz         : 3502.164
cache size      : 55296 KB
physical id     : 0
siblings        : 2
core id         : 0
cpu cores       : 1
apicid          : 0
initial apicid  : 0
fpu             : yes
fpu_exception   : yes
cpuid level     : 27
wp              : yes
flags           : fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic sep mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 ss ht syscall nx pdpe1gb rdtscp lm constant_tsc rep_good nopl xtopology nonstop_tsc cpuid aperfmperf tsc_known_freq pni pclmulqdq ssse3 fma cx16 pcid sse4_1 sse4_2 x2apic movbe popcnt tsc_deadline_timer aes xsave avx f16c rdrand hypervisor lahf_lm abm 3dnowprefetch invpcid_single ssbd ibrs ibpb stibp ibrs_enhanced fsgsbase tsc_adjust bmi1 avx2 smep bmi2 erms invpcid avx512f avx512dq rdseed adx smap avx512ifma clflushopt clwb avx512cd sha_ni avx512bw avx512vl xsaveopt xsavec xgetbv1 xsaves ida arat avx512vbmi pku ospke avx512_vbmi2 gfni vaes vpclmulqdq avx512_vnni avx512_bitalg avx512_vpopcntdq rdpid md_clear flush_l1d arch_capabilities
bugs            : spectre_v1 spectre_v2 spec_store_bypass swapgs
bogomips        : 5799.93
clflush size    : 64
cache_alignment : 64
address sizes   : 46 bits physical, 48 bits virtual
power management:

processor       : 1
vendor_id       : GenuineIntel
cpu family      : 6
model           : 106
model name      : Intel(R) Xeon(R) Platinum 8375C CPU @ 2.90GHz
stepping        : 6
microcode       : 0xd0002b1
cpu MHz         : 3513.917
cache size      : 55296 KB
physical id     : 0
siblings        : 2
core id         : 0
cpu cores       : 1
apicid          : 1
initial apicid  : 1
fpu             : yes
fpu_exception   : yes
cpuid level     : 27
wp              : yes
flags           : fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic sep mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 ss ht syscall nx pdpe1gb rdtscp lm constant_tsc rep_good nopl xtopology nonstop_tsc cpuid aperfmperf tsc_known_freq pni pclmulqdq ssse3 fma cx16 pcid sse4_1 sse4_2 x2apic movbe popcnt tsc_deadline_timer aes xsave avx f16c rdrand hypervisor lahf_lm abm 3dnowprefetch invpcid_single ssbd ibrs ibpb stibp ibrs_enhanced fsgsbase tsc_adjust bmi1 avx2 smep bmi2 erms invpcid avx512f avx512dq rdseed adx smap avx512ifma clflushopt clwb avx512cd sha_ni avx512bw avx512vl xsaveopt xsavec xgetbv1 xsaves ida arat avx512vbmi pku ospke avx512_vbmi2 gfni vaes vpclmulqdq avx512_vnni avx512_bitalg avx512_vpopcntdq rdpid md_clear flush_l1d arch_capabilities
bugs            : spectre_v1 spectre_v2 spec_store_bypass swapgs
bogomips        : 5799.93
clflush size    : 64
cache_alignment : 64
address sizes   : 46 bits physical, 48 bits virtual
power management:

CPU の型番は Intel(R) Xeon(R) Platinum 8375C のようです。

まとめ

  • Intel プロセッサ搭載の次世代インスタンス M6i がリリース
  • M5 の純粋な後継機はコレだ!
  • 最大インスタンスサイズは 32xlarge まで提供
  • パフォーマンスは最大 15 % 向上しているが、インスタンス価格は M5 と同価格
  • EBS、ネットワーク帯域幅は M5 よりも向上している
  • メモリ帯域幅も最大20 % 向上
  • Intel Total Memory Encryption 対応(メモリ暗号化)
  • 東京リージョン、大阪リージョンでは未だ提供されていません!