Asanaのプロジェクト一覧をAPI Explorerで取得してみた

API Explorerを使ってAsanaのAPIリクエストを試してみました
2021.07.04

こんにちは、 ネクストモード株式会社 のSaaSおじさん久住です。

はじめに

ネクストモードではワークマネジメントツールのAsanaを利用しています。

管理外のプロジェクトが増えた際に、システム管理者としてプロジェクト一覧を取得したいけど、方法が分からない・・・

そんなケースに対して、今回はAsana API Explorerでプロジェクト一覧を取得する方法をご紹介します。

API Explorerとは

Asanaは様々なAPIに対応しているのですが、APIリクエストをブラウザで簡易的にテストするためにAPI Explorerが用意されています。

プロジェクト一覧の取得についてはAPIリクエストのみにしか対応していないようですが、こちらを利用することでプログラムを作り込むことなく簡単に取得することが出来ます。

Asana社のドキュメントにもありますが、詳細なテストやより幅広いAPIの確認が必要な場合はPostmanを使用することをおすすめします。

API Explorerの利用開始

API Explorerにアクセス

API Explorerにアクセスします。まだAPIリクエスト権限を付与していないので下記のような画面になります。

API Explorerを承認

Click to authorize API explorerをクリックします。

API Explorerに権限を付与する許可を求める画面が出てきますので許可します。

プロジェクト一覧の取得

権限付与が完了するとClick to authorize API explorerが画面から消えていますので、プロジェクト一覧を取得するためのパラメータを入力していきましょう。

  • Project
  • GET /projects

Paginate parametersのデフォルトは10で、100まで増やすことが出来ます。 100個より多くプロジェクトがある場合はAPI Explorerではできないため注意が必要です。

  • Pagenate parameters
    • Limits:10(プロジェクト数に応じて増やす)
  • Attribute parametes
    • WORKSPACE:対象のワークスペース名

SubmitをクリックするとAPIレスポンスがJSON形式で表示されます。
"name"にプロジェクト名が表示されますのでここを拾っていくことでプロジェクト一覧を取得することが出来ました。

さいごに

Asana API Explorerでのプロジェクト一覧の取得についてご紹介しました。

プロジェクトだけでなく、Asanaが対応しているその他のAPIについてテストできるツールですので試してみてはいかがでしょうか。