CodeBuild の Amazon Linux 2 公式サポート

2019.08.28

渡辺です。

CodeBuildでちょっとトラブっていて調べていたら、何時の間にかAmazon Linux 2の公式イメージが公開されていました♪(2019.8.14)

指定方法

CodeBuild のイメージとして aws/codebuild/amazonlinux2-x86_64-standard:1.0 を指定するだけです。 ランタイムバージョンは、Ubuntuイメージと同じです。 詳細は、ドキュメントを参照してください。

例えば、Node.js 10であれば、buidspec.ymlに次のように定義します。

version: 0.2
phases:
  install:
    runtime-versions:
      nodejs: 10
    commands:
      - node --version

AWSのリソース扱うのであれば、UbuntuよりもAmazonLinuxの方がベターなことが多かったため、地味に嬉しいアップデートでした。