【セッションレポート】今すぐできるロボット開発 – AWS RoboMakerの可能性 – 【#AWSDevDay】

2019.10.03

秋葉原にある神田明神にて開催されております AWS DevDay Tokyo(2019/10/03-04)に参加して来ました!明日もありますが、初日のセッションに参加してきたのでレポートします。 セッション資料等が共有されましたら、随時更新いたします。

セッション概要

ロボティクスにおいてもクラウドの利用は欠かせないものとなりつつあります。AWS RoboMaker はロボティクスにおける開発と運用、その両面においてクラウドの利用によるより効率的な方法を提供します。このセッションでは AWS RoboMakerを用いたロボットアプリケーション開発の手法を具体的な例も交えながら紹介します。内容を通して誰でも簡単にロボットアプリケーションの開発を開始できる方法も案内します!

https://aws-seminar.smktg.jp/public/session/view/547

登壇者

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 河田 卓志様

セッション資料

  • セッション資料リンク予定

目次

ロボティクスを取り巻くトレンド

  • 協調、自立移動などの分野において、機械学習などの応用によりおおきは変革期を迎えている
  • ロボットは今度も様々な分野に導入されていく

amazonとロボティクス

  • ドローンを使って荷物を配達する実証実験
  • 自立走行をしてに荷物を配達する実証実験

インテリジェントなロボットのソフトウェアの開発には高度な知識と莫大な時間を要する

  • インテリジェントな機能を実現するための機械学習の知識
  • プロトタイピングのサイクルを効率的に回す必要性

AWS RoboMaker

  • ロボティクスの開発、テスト、デプロイを用意にするサービス

ロボティクスソフトウェア開発の一般的な流れ

1.ロボティクスソフトウェアフレームワークの選択 1. ロボティクスアプリケーションの開発

Robot Opreratong System(ROS) とは

  • スタンフォード大学の研究で生み出され、現在、ロボティクスにおいて、一番使われているフレームワーク

Ros Industrial

  • さまざまな企業が加盟
  • 安川電機、チップメーカー、さまざまなソフトウェアベンダー

ROSを支持する企業 ROS2 TSC

  • amazon
  • Intel
  • Boschなど
  • AmazonはROSに力をいれている

AWS RoboMaker サービススイート

  • ROSのクラウド拡張
    • ROSパッケージとしてクラウド拡張は Amazon Lex, Amazon Polly, Amazon Kinesis Video Streams, Amazon Rekognition, Amazon CloudWatchなどの AWS サービスに自動的に接続を作成し、API呼び出しを行います。
    • Amazon Lexのサービスをから受け取ったテキストの内容を簡単に使う事ができる。
  • 開発環境
    • アプリケーションの開発環境を作る必要がなくなる
    • OS, 開発ソフトウェアのダウンロード、依存関係なども自動で行う
  • シミュレーション
    • プレビルドの仮想3DワールドとBring Your Oownの選択
    • 複数のシミュレーションを並列実行可能
    • シミュレーションの複雑性に応じてオートスケール
    • 従量課金制
    • Gazebo
    • RViz (Visualization)
    • rqt suite(Analysis)
  • フリート管理
    • AWS Greengrassと統合
    • ロボットレジストリ、セキュリティ、フォールトレランスがビルトイン済み
    • AWS 管理コンソールを介して数クリックでアプリケーションをOTA デプロイ可能

RoboMakerを支える背後の仕組み -バンドル

  • 開発環境で開発したプログラムを移動するための仕組みを開発
  • オープンソースに公開 colcon-bundle
  • プログラムと依存するライブラリファイルを一つのファイルにまとめることができる

バンドルをベースとしたさまざまな利用形態

  • ローカルの環境にバンドルをインストールしてS3に保存して利用することが可能
  • シミュレーション
  • フリート管理

事例紹介

  • aptpod
    • intdash 高速・大容量活安定的にストリーミングするための双方向データ伝送プラットフォーム
  • RT COPORATION 教育用ロボット
    • ロボティクスの学習用に開発、シミュレーション、デプロイ
  • Lea
    • 歩行アシストロボット
  • Robotioc 開発におけるCI(継続的インテグレーション)
    • レグレッションテストにRoboMakerのシミュレーションを使用
    • Log-basedシミュレーション
      • コスト削減に寄与
    • イベントによるシミュレーションの停止
    • シミュレーションイベントのタグ付け
  • DeepRacer
    • ロボティクスと機械学習

AWSのROS2に対する投資

  • Tschinical Sterrring Commitee(TSC)
  • 開発への貢献
    • ROS2 LTS(Dashign)のリリース

AWSで始めるロボティクス

- 知っ得ハンズオンはじめての迷路脱出 ~AWS RoboMakerと強化学習~ - Poc 個別ハンズオンなどのご相談があれば相談してほしい

感想

RoboMakerの概要がつかめるセッションでした、DeepRacerでRoboMakerが使用されている事は知っていたのですが、いまいち繋がりがつかめていなかったのですが、DeepRacerにおける、RoboMakerの使いどころなどを理解することができました。 RoboMakerをサポートしているロボットは思ったよりも手に入りそうな気がしたのでちょっと試してみたいと思います。