[オフライン世界最速?AWS re:Inforce 2024 re:Cap セミナー] 『「ナンモワカラン」から「チョットワカル」へ! Private CA Connector for SCEPについて話します』というタイトルで登壇しました。#AWSreInforce

[オフライン世界最速?AWS re:Inforce 2024 re:Cap セミナー] 『「ナンモワカラン」から「チョットワカル」へ! Private CA Connector for SCEPについて話します』というタイトルで登壇しました。#AWSreInforce

いったいどんなアップデートだったんだ...??となった人は全員みてください
Clock Icon2024.06.18 05:33

こんにちは! AWS 事業本部コンサルティング部のトクヤマシュンです。

【オフライン世界最速?】AWS re:Inforce 2024 re:Cap セミナー にて、『「ナンモワカラン」から「チョットワカル」へ! Private CA Connector for SCEPについて話します』というタイトルで登壇しました。

先日のAWS re:Inforce 2024のキーノートで発表されたこちらのアップデートの内容をテーマにしています。

登壇資料

今回の登壇のポイント

キーノートを聞いていて、「なに?SCEP?ナンモワカラン...」となっていたので、改めてどのようなアップデートだったのか、調べてみました!

私のような「ナンモワカラン」状態の人が読んでも「チョットワカル」になってもらえることを目指しましたので、ぜひご一読いただけますと嬉しいです!

参考リンク

最後に

以上、AWS re:Inforce 2024のキーノートで発表された AWS Private CA Connector for SCEP についての登壇ブログでした。

「ナニモワカラン」の方は「チョットワカル」になっていただけますと幸いです。

今回初めての日比谷オフィス登壇だったのですが、とても楽しかったです。
企画してくれたあしざわさん、たかくにさん、そして参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

この記事をシェアする

facebook logohatena logotwitter logo

© Classmethod, Inc. All rights reserved.