ブラウザのブックマークバーから「1クリック」でWebサイトにアクセスして、作業効率を爆上げしよう!

ブラウザのブックマークバーに任意のWebサイトを登録すれば、1クリックでアクセスできます。 このときWebサイト名を表示しなければ、たくさんのWebサイトが登録できるので便利です。
2020.08.07

ブラウザのブックマークバーをご存知でしょうか? 正確な位置はブラウザや設定によって異なりますが、だいたい下記にあります(Firefoxの例)。

ブックマークバーの位置

このブックマークバーを活用して、作業効率を爆上げしましょう!!!

ブックマークバーを活用する!

下記のように、頻繁にアクセスするWebサイトをずらーーっと並べるだけです。

ブックマークバーを活用している様子

これによって、1クリックでアクセスできるのです!

ポイントはアイコンだけを表示している点です。これによって、ブックマークバーに表示できるリンク数を最大化させています。

ブックマークバーに追加する方法

とてもシンプルです。アクセスしたいWebサイトにアクセスし、通常通りお気に入りに追加します。 このとき下記の対応をすればOKです。

  • 名前を「空欄」にする
  • フォルダを「ブックマークバー」にする

ブックマークバーに追加する様子

※上記画像はChromeですが、他のブラウザでもだいたい同じです。

これだけでブックマークバーに「アイコンだけ」が表示されます。ドラッグすれば並び替えもできちゃいます。

ちなみに、Firefoxの場合はタブをブックマークバーにドラッグ&ドロップで追加できます。超便利です。追加後に右クリックメニューから名前を空欄に変更すればOKです。

たとえば、こんなWebサイトを追加しています

  • Developers.IO
  • Gmail
  • Googleカレンダー
  • Google Drive
  • AWSコンソールへのログインURL
  • 社内Wiki
  • Notion
  • GitHub
  • CircleCI
  • Google翻訳
  • Firebase
  • マネーフォワード クラウド経費
  • など

ブックマークバーを活用している様子

個々人によって、日頃から使っているWebサイトは異なると思うので、任意のWebサイトを追加すればOKです!

同じアイコンが複数? 良いんです!

たとえば、GitHubだと頻繁にアクセスするページを複数登録しています。

  • 自分のアカウントのリポジトリ一覧
  • Organizationsのリポジトリ一覧
  • Projectのトップページ
  • Wikiのトップページ

ブックマークバーのGitHubリンクの様子

同じアイコンが並ぶと分かりにくいかもしれませんが、場所(順番)で覚えます。慣れればなんともありません。

さいごに

ブックマークバーが無い生活にはもう戻れません。 注意点を強いて挙げるなら、YouTubeやTwitterなどをブックマークバーに追加してしまうと、「Twitterを閉じた1秒後にTwitterを開いていた」なんてことが発生する可能性があります。ご注意ください。ほんとうに。