スクリーンショットを取得できないようにしてみた – 「スクリーンショット」ポリシー

スクリーンショットの取得を容易に禁止することができます。
2020.10.06

みなさま Xin chao !

引き続き、Chromebook で色々試しています。

今回は、数あるポリシーの中から [ユーザーとブラウザの設定] の "コンテンツ - スクリーンショット" ポリシーを試してみました。

スクリーンショット - ユーザーまたはブラウザに Chrome のポリシーを設定する - Google Chrome Enterprise ヘルプ

このポリシーを使用すると、ユーザーが Chrome デバイスでスクリーンショットを取得できないようにすることができます。

実際にこのポリシーを使って、スクリーンショットの取得を 有効 / 無効 にした際の動きを確認してみます。

ポリシーの設定は、Google 管理コンソールで行います。 Google 管理コンソールの操作については、以下のブログをご参照ください。

前提

以下のような状態で試してみます。

  • Chromebook にログインするためのユーザー名・パスワード情報が手元にある
  • ユーザーは登録済みで、組織部門 "Chromebook検証 / demo03" に配置
  • Chromebook はプロビジョニング (=組織に登録) 済み

Google 管理コンソールで確認すると、Chromebook にログインするためのユーザーは、組織部門 "Chromebook検証 / demo03" に配置された状態です。

 

やってみた

スクリーンショットの取得を有効にする場合

スクリーンショットポリシーの設定 (Google 管理コンソールの操作)

ユーザーが配置されている組織部門 "demo03" を選択していることを確認したうえで [ユーザーとブラウザの設定] の中から "スクリーンショット" ポリシーを "ユーザーにスクリーンショットの撮影を許可する" に設定し保存します。

 

スクリーンショットを取得してみる (Chromebook の操作)

Chromebook にユーザー demo03 でログインし、スクリーンショットを取得してみます。 スクリーンショットの取得方法については、以下の Chromebook ヘルプをご参照ください。

Chromebook のキーボード ショートカット - Chromebook ヘルプ

 

スクリーンショットを取得することができました。 "フォルダを開く" をクリックすると、取得したスクリーンショットを確認することが可能です。

 

スクリーンショットの保存先は、Chrome ブラウザの設定にある [ダウンロード - 保存先] で設定されている場所になります。 [ユーザーとブラウザの設定] の "ユーザー エクスペリエンス - ダウンロード先" ポリシーの設定次第では、ユーザー側で保存先の変更が許可されていない場合もあります。

 

スクリーンショットの取得を無効にする場合

スクリーンショットポリシーの設定 (Google 管理コンソールの操作)

ユーザーが配置されている組織部門 "demo03" を選択していることを確認したうえで [ユーザーとブラウザの設定] の中から "スクリーンショット" ポリシーを "ユーザーがスクリーンショット画像をキャプチャできないようにする" に設定し保存します。

 

スクリーンショットを取得してみる (Chromebook の操作)

Chromebook にユーザー demo03 でログインし、スクリーンショットを取得してみます。 スクリーンショットの取得方法については、以下の Chromebook ヘルプをご参照ください。

Chromebook のキーボード ショートカット - Chromebook ヘルプ

 

"スクリーンショットを撮る機能は、管理者によって無効にされています。" のメッセージが表示され、スクリーンショットを取得することはできませんでした。

 

さいごに

以上、[ユーザーとブラウザの設定] の中から "コンテンツ - スクリーンショット" ポリシーを試してみました。

ヘルプに記載されている通り、このポリシーはキーボードショートカットだけでなく、Chrome API を使用したアプリや拡張機能に対しても適用されます。

テレワーク環境での利用を想定している場合、組織によってはスクリーンショットの取得を禁止するなど厳しめのルールで運用したい場合もあるのではないかと思います。 今回のスクリーンショットに関するポリシーを活用することで、Chromebook ユーザーに対して、容易にスクリーンショット取得の禁止を強制することができますね。

 

あわせて読みたい