Cookiebotで特定の国だけにCookie同意バナーを配信できるの?

2020.12.18

サイト訪問者に対してCookie利用同意バナーを表示できるCookiebot、皆さん使っているでしょうか。

cookiebot screenshot

Cookiebotには同意バナーを好きなようにカスタマイズできますが、中でも、国ごとにバナー表示をON/OFFできる機能は使いやすくて便利です。

Cookiebotでどうやって国の制限をかけるの?

国/リージョン単位、もしくはEUだけを対象にバナーを表示することができます。

Cookiebotダッシュボード > 「Dialog」タブをクリック > 「DISTRIBUTION」までスクロールダウン

cookiebot screenshot

ダッシュボードから簡単に設定を変更することが可能です。

国の制限をかけるとどうなるの?

選択した国/エリアのみにCookie同意バナーが表示されるようになります。

対象エリア以外にはどうなるかというと、同意バナーは表示されず(ユーザーにCookie利用の同意を求めない)、全てのCookieがブロックされることなく配信される仕様となっています。

例えばユーザーの利便性を重視したいケースでかつ現状ePrivacyに関する規制が強くない国に対して、バナーを非表示するといった対応が可能です。

Google Tag Managerで配信されているタグはどうなるの?

前提として、Google Tag Manager(以下GTM)を利用して配信しているタグを、Cookiebotで制御する場合(= 訪問者の同意をトリガーとしてタグを配信する)、GTMの各タグのトリガー設定でCookiebot専用の条件を利用する必要があります。下記がイメージです。

google tag manager and cookiebot

参考記事: Google Tag ManagerでのCookiebot設定

時折お客様からいただく質問で、「Cookiebotの同意バナーを特定の国のみで表示した場合、それ以外のエリアではGTM経由のタグも配信されなくなってしまうのでは?」と聞かれることがあります。

結論としては、心配ありません。

GTMでCookiebotの同意をトリガーとして設定したタグも配信されるようになります。

設定された国/リージョン以外の場合には、Cookiebotが自動的に発火シグナルを送ってくれるので、GTM側の設定を気にせずに行うことが可能です(なんて親切な)。

最後に

クラスメソッドヨーロッパはCookiebotを提供するCybot A/S(本社:デンマーク・コペンハーゲン)とパートナー契約を結んでいます。

日本語での導入サポートや日本円建て請求などGDPR対応に関して様々なお手伝いが可能です。

最近日本サイトもリニューアルしましたので、興味のある企業様はこちらからお問い合わせください。