Tableau Conference 2016 at Austin [レポート]Dashboarding on the Edge of Impossible #data16

2016.11.14

Tableau Conference 2016@Austinのセッション参加レポート:3本目は「Dashboarding on the Edge of Impossible」の紹介をしていきます。

title

セッションの紹介文は下記の通りです。

 Know every trick and approach to using filters and actions in your dashboards? Confident that you've seen every creative approach for weaving an interactive data story using Tableau? This session will change your mind and is designed to show those deeply familiar with calculations, parameters, and actions how you can often stack, layer, and intertwine these capabilities. Learn how to go outside the box and get Tableau to do things that you never thought were possible. Join this Jedi session and learn to use tooltips, filters (specifically context filters), and the dashboard itself (specifically device designer) in a whole new way.

P_20161108_121606_vHDR_Auto

アジェンダ

  • ツールチップ
    • 文字列リスト
    • ツールチップの中にvizを表示
  • (コンテキスト)フィルター
    • ダイナミック・リスト
    • マップのインタラクティブ性
  • ダッシュボード
    • デバイスデザイナーの最適化
    • ダッシュボードをアニメーション化する

agenda

セッションビデオ・スライド

本セッションの録画版、およびPDF版のスライドは、下記のサイトで公開されています。(※登録必要ですが無料で利用・アクセス可能)

http://tclive.tableau.com/Library/Video?vCode=BRK53382

ツールチップ−文字列リスト

ツールチップに表示される値は、対象となる値が複数の場合は「*」(アスタリスク)で表示されてしまいます。

asterisk

これを、値をカンマ区切りにして、ツールチップに表示する、というテクニックが紹介されていました。

multiple_player

計算フィールドに次のような式を書いて、すべての値をカンマ区切りで結合します。

expression1

これを、次の式を使うことで、表示することができます。

expression1_2

【参考】TRUESTARさんのブログ Tableau-id Press文字列の結合方法について(PREVIOUS_VALUEの利用)

 

ツールチップ−ツールチップの中にvizを表示

ツールチップの中に、vizを表示する例です。

other_viz

ツールチップを下記のように入力します。

expression2_1

このテクニックのポイントは、四角形を使うことです。次の式で、四角を表示する数を調整します。

expression2_2

block

(コンテキスト)フィルター−ダイナミック・リスト

Top10フィルタを作成します。

top10

上位10個が表示されます。

top10_result

ところが「Category」をフィルタに追加すると、2件だけになってしまいます。10件表示されてほしいのに、なぜでしょう?

top10_fail

理由は、フィルタが適用される優先順位にあります。Top Nフィルタはディメンションフィルタよりも先に適用されるため、まず10件抽出された後に、該当Categoryがフィルタされるため、意図と違う結果になります。

pyramid

Categoryフィルタを「Add to Context」(コンテキストに追加)のチェックを付けると、意図通りに常に10件表示されるようになります。コンテキストフィルターは、先ほどの図のように、Top Nよりも先に適用されます。

add_to_context

 

(コンテキスト)フィルター−マップのインタラクティブ性

画面右上と画面下のチャートは、同じ値を表示しています。画面下のチャートは、線が多すぎて見づらくなっています。修正を加えたのが右上のチャートです。

chart3_1

次の計算フィールドの式を追加することで、マップ上で選択された国の数がしきい値を超えた場合、合計値が表示されるようになります。

expression3_1

ダッシュボード−デバイスデザイナーの最適化

表示するデバイスにより、ダッシュボードを最適化するテクニックです。

world_map1

上は、デスクトップで表示された世界地図ですが、同じものをPhoneに表示しようとすると、縮小され見づらくなってしまいます。

world_map2

解決方法は、世界地図を3つに分割することです。それぞれ、別のワークシートを作成します。デバイスがPhoneの場合は、この3分割された地図を表示することで、Phoneでも見やすいダッシュボードを作成できます。

world_map3

 

ダッシュボード−ダッシュボードをアニメーション化する

Tableau Serverでアニメーションをする例です。デスクトップでは、ページの項目を使って、アニメーションを表示させることができます。

animation4

ところが、同じダッシュボードをTableau Server経由でWebブラウザ上に表示すると、下記のようにアニメーションが機能しません。

animation2

animation1

このテクニックでは、なんとアナログなことにGIFアニメーション画像を使います。ダッシュボードの前面にGIF画像を配置することで、Tableau ServerのWeb画面でもアニメーションが実現できる、という訳です。

animation5

最後に

この記事では、Jediレベルのダッシュボード作成テクニックのセッションをご紹介しました。日々の業務で、ダッシュボードを作成する際のお役に立てたら嬉しいです。