Developers.IO 2020 Showcase「新会社ネクストモードと監視運用保守の今」 資料公開 #devio_showcase

NTT東日本とクラスメソッドが共同で立ち上げたネクストモード株式会社。クラウドの監視の基本的な考え方、そして監視そのものの目的とは何なのかを説明した上で、ネクストモードが力を入れている監視運用保守サービス「運用アシスタント」を事例と一緒にご紹介いたします。今現在自社のシステム運用を改善したいそんな方に向けて監視運用保守の今をお伝えします。
2020.11.13

ネクストモードの島川です。

11/6(金)に「新会社ネクストモードと監視運用保守の今」というタイトルでDevelopers.IO 2020 Showcaseに登壇させていただきました。資料と当日いただいた質問についてこのブログでお答えいたします。

セッション概要

NTT東日本とクラスメソッドが共同で立ち上げたネクストモード株式会社。クラウドの監視の基本的な考え方、そして監視そのものの目的とは何なのかを説明した上で、ネクストモードが力を入れている監視運用保守サービス「運用アシスタント」を事例と一緒にご紹介いたします。今現在自社のシステム運用を改善したいそんな方に向けて監視運用保守の今をお伝えします。

発表者:ネクストモード株式会社 インテグレーション部 島川寿希也

発表資料

YouTube動画

  • 後日アップロード予定です

QA

クラスメソッドとともに契約をすることでdiscount等はありますか?

いいえ、クラスメソッド経由した場合でも値段に変更はございません。ただしクラスメソッドメンバーズのお客様であれば両社で情報共有をしておりますので迅速な対応、ご提案が可能になります。

監視・運用の適用に前に構成の最適化を行った事例がありましたが、構成の最適化も運用サービスの範囲に入るのでしょうか?

システム構成の変更が伴わない監視の監視の仕組み、ポイントのご相談であれば運用サービスの中で承ります。システム構成の変更が伴う場合は別途コンサルティング等のご契約が必要になります。本セッションの中で説明した事例の内容は運用アシスタント+コンサルティングを同時進行させたいただいたケースとなっております。

さいごに

監視運用保守やテレワーク環境の運用、SaaS運用などでお困りのことがあればぜひネクストモードへお問い合わせください。