MSライセンスを含む EC2の利用費をSavings PlansとRIで比較してみた

2020.02.18

AWSチームのすずきです。

Microsoft ソフトウェアライセンスを含む EC2 の利用費について、 リザーブドインスタンス料金、Savings Plansの料金を比較する機会がありましたので、紹介させていただきます。

比較対象

  • インスタンス: r5.2xlarge
  • AWS東京リージョン、1年、3年利用時のEC2費用 を USドル価格で算出
  • オンデマンドは1年間連続稼働時の費用で計算

RI (Standard)

  • SIMPLE MONTLY CALCULATOR を利用し、全額前払(All Upfront)料金を求めました。
  • 値引率(%)は、1 - 初回費用(全額前払)/オンデマンド費用 × 100(%) で求めました。

Standard(1年)

OS オンデマンド 初回費用 値引率(%)
Linux 5340.72 3132 41.4%
Windows 8573.28 6355 25.9%
Windows and Web SQL Server 9759.12 7540 22.7%
Windows and Std. SQL Server 17005.92 14765 13.2%
Windows and Enterprise SQL Server 34925.28 32635 6.6%

Convertible(1年)

OS オンデマンド 初回費用 値引率(%)
Linux 5340.72 3601 32.6%
Windows 8573.28 6825 20.4%
Windows and Web SQL Server 9759.12 8010 17.9%
Windows and Std. SQL Server 17005.92 15235 10.4%
Windows and Enterprise SQL Server 34925.28 33105 5.2%

Standard(3年)

OS オンデマンド 初回費用 値引率(%)
Linux 16022.16 6308 60.6%
Windows 25719.84 15979 37.9%
Windows and Web SQL Server 29277.36 19532 33.3%
Windows and Std. SQL Server 51017.76 41208 19.2%
Windows and Enterprise SQL Server 104775.84 94819 9.5%

Convertible(3年)

OS オンデマンド 初回費用 値引率(%)
Linux 16022.16 7563 52.8%
Windows 25719.84 17234 33.0%
Windows and Web SQL Server 29277.36 20787 29.0%
Windows and Std. SQL Server 51017.76 42463 16.8%
Windows and Enterprise SQL Server 104775.84 96074 8.3%

Saving Plans (EC2)

  • Savings Plans の料金を利用し、1時間あたりのコミット金額を求めました。
  • 初回費用は、SPの全額前払の前払いコストより求めました。

1年 (EC2)

  • コミット金額:0.358USD
OS オンデマンド 初回費用 コミットメント 値引率
Linux 5340.72 3,136.08 0.358 41.3%
Windows 8573.28 6,351.00 0.725 25.9%
Windows and Web SQL Server 9759.12 7,542.36 0.861 22.7%
Windows and Std. SQL Server 17005.92 14,769.36 1.686 13.2%
Windows and Enterprise SQL Server 34925.28 32,631.00 3.725 6.6%

1年 (Compute)

OS オンデマンド 初回費用 コミットメント 値引率
Linux 5340.72 3,600.36 0.411 32.6%
Windows 8573.28 6,824.04 0.779 20.4%
Windows and Web SQL Server 9759.12 8,006.64 0.914 18.0%
Windows and Std. SQL Server 17005.92 15,233.64 1.739 10.4%
Windows and Enterprise SQL Server 34925.28 33,104.04 3.779 5.2%

3年 (EC2)

OS オンデマンド 初回費用 コミットメント 値引率
Linux 16022.16 6,307.20 0.24 60.6%
Windows 25719.84 15,978.24 0.608 37.9%
Windows and Web SQL Server 29277.36 19,526.04 0.743 33.3%
Windows and Std. SQL Server 51017.76 41,207.04 1.568 19.2%
Windows and Enterprise SQL Server 104775.84 94,818.24 3.608 9.5%

3年 (Compute)

OS オンデマンド 初回費用 コミットメント 値引率
Linux 16022.16 7,568.64 0.288 52.8%
Windows 25719.84 17,239.68 0.656 33.0%
Windows and Web SQL Server 29277.36 20,787.48 0.791 29.0%
Windows and Std. SQL Server 51017.76 42,468.48 1.616 16.8%
Windows and Enterprise SQL Server 104775.84 96,079.68 3.656 8.3%

まとめ

Microsoft ソフトウェアライセンスは、リザーブドインスタンス (RI)の割引対象になりません。

また、Windows用で購入したRIはインスタンスサイズの柔軟性に制限が存在します。ConvertibleのRIについては 差額追加によるインスタンスタイプの変更は可能ですが、 OS、SQLサーバライセンスの変更は出来ないため、購入済みのRIを利用できないリスクを伴います。

リザーブドインスタンス がどのように適用されるか インスタンスサイズの柔軟性における制限 インスタンスサイズの柔軟性は、次の リザーブドインスタンス には適用されません。 Windows Server、Windows Server with SQL Standard、Windows Server with SQL Server Enterprise、Windows Server with SQL Server Web、RHEL、および SLES 用の リザーブドインスタンス

特定のEC2インスタンスを必須とし確実な在庫確保を必須とする場合や、為替リスク対策などでAWS利用費精算の前倒しが必要などの場合を除き、 無駄の少ない利用が期待できる Savings Plans を活用頂くことをおすすめします。

新しいEC2割引モデル「Savings Plans」プラン別の損益分岐点を調べてみた

EC2やFargateが最大72%割引となる新しい料金モデル「Savings Plans」がリリースされました