Notionのページリンクやメンションその他で出てくるポップアップを何とかして快適に使いたかった

Notionでページリンクやメンションを使う際に表示されるポップアップでの検索結果をどうにかして上手く使えないかと試行錯誤した結果について書きました。
2022.06.29

Notionのページリンク、ページメンション、テンプレート、夫々を操作している時にタイトルが長すぎると起きがちなのが以下の図です。

このポップアップはページリンクでまだある程度長くても表示されますが、ページメンションはこれが更に短くなります。そしていずれも候補は最大15行までしか表示されません。正直なところNotionで編集している時の一番のストレス要因ではないかと感じる程です。

なんとか操作を快適にできないかと試行錯誤した結果について書いてみました。

ポップアップを広げてみる

とりあえず安直にやってみました。Chromeのデベロッパーツールにて .notion-scroller からポップアップを検索します。このクラスはページ中のスクロールが発生する要素すべてに使われているため、単純な幅調整には使えないところがネックです。

試しに広げてみましょう。幅指定は .notion-scroller の親要素によるものです。間違えずに数値を大きくするとこの通り広がります。

Before After

なお、このポップアップは必要に応じて都度差し込まれる要素となっているため、ページ読み込み直後の自動的なCSS書き換えのみでは対応できません。

検索で絞り込む

ポップアップを広げたいのは前方がほぼ一致する検索結果を末尾で見分けたいのが理由でした。うろ覚えなど、前方一致が出来ない場合はその必要もなくなります。

カーソルフォーカスが視覚できないためにポップアップ表示だけで入力受付を確認する必要のある状態ですが、複数のキーワードを元に対象を絞り込むことができました。

ただし、類似した長タイトルのドキュメントが多数掛かると夫々開いてみるまでは相変わらずわかりません。

また、ページに設定されたプロパティは検索に反映されないようです。つまりは限度はあるもののタイトルに色々と検索向けキーワードを入れることだけが有効とも言えます。

あとがき

一部分だけが異なった上での長文タイトルであれば、異なった部分だけを文書名にしつつ後はデータベース名にして収めるのが一番かもしれません。ただ、データベースを使った整理が必要か最初から分かるわけでもなく。過去につけたタイトルでも必要に応じて整理していくとよいでしょう。

ページのプロパティが検索結果に反映されないのはMeta要素を整備しても有効活用に結びつきにくいことの現れでもありますが、ここはアップデートされるのを待つしかなさそうです。