ブログネタのストックはどれくらいありますか? – DevelopersIO 著者のみんなに色々聞いてみた Advent Calendar 2021

2021.12.06

当エントリは『DevelopersIO 著者のみんなに色々聞いてみた Advent Calendar 2021』6日目のエントリです。

当エントリでは、今年2021年のアドベントカレンダー企画として、『ブログネタのストックはどれくらいあるか』のアンケート集計結果について紹介していこうと思います。

目次

 

Q. ブログネタストック、どれくらいありますか?

ブログを執筆する際、その時の思い付きから執筆に取り掛かり、公開に至る...という流れがあるかと思いますが、常にそういう訳かというとそうでは無く、結構な割合で『ちょっと今は時間が無いからネタだけ控えておこう』というケースもあるかと思います。

また、個人で『この期間でこれくらいの本数、書いていきたいなぁ』という感じで数値目標を立てた場合、その目標を達成するためのある程度の『見通し』を行うためにネタ出しをするという事もあるかなと思います。

そんな『ネタリスト』について、普段どれくらいの個数をリストに控えていますか?という質問です。

集計結果はこちら。

ブログネタリスト自体を持っている人は8割、その中で6割の人が『10個未満』であるという結果になりました。そして10個以上50個未満の人が2割。実際に、年における投稿本数の割合からすると納得の行く結果になった感じですね。

ちなみに私個人としては、結構可変ではあるのですが凡そ50個以上〜100個未満を行ったり来たりする感じではあります。一定期間にザーッとネタ出しをする&日々の仕事や調査の中で『これはネタに出来そう!』というのを随時書き加えている感じですね。個人の目標として『年間ブログ投稿本数:100本以上』というのをここまで立てているため、ある程度その数値をクリア出来るための十分な本数ネタは確保しておきたいと考えています。そういう意味だと、この『一人アドベントカレンダー』企画も、1企画で25本書ける"格好のネタ"とも言えますね。

 

『ブログネタリスト』に関する有用情報

『ブログネタリスト』に関する有用な情報としては、個人的にはなんといってもカックさんの下記資料を推したいと思っています。

私も部署やチームに新しいメンバーが入ってきたとき、またブログのアウトプットに関して悩みを持っている人と話すときにはまず『定期的にどれくらいのブログのアウトプットをイメージしているか(月1本とか月2本とか)』を考えてもらい、そのペースで一定期間の目標本数(月2本であれば四半期で6本とか)を定め、その目標本数を達成出来るようなブログのネタリストを考えてもらっています。(四半期6本であればまずは10個くらいネタ出ししてみようか、みたいな)

ブログネタとして挙げ易い、また逆に挙げにくいトピックは人それぞれなので、その辺りは会話をした上で『挙げ易い』テーマやトピックから考えてもらうようにしています。そういったアクションを起こす上で、上記カックさんのスライド資料はとても分りやすく、たびたび参考にさせて頂いています。

 

まとめ

という訳で、『DevelopersIO 著者のみんなに色々聞いてみた Advent Calendar 2021』6日目のエントリ、DevelopersIOで『ブログネタのストックはどれくらいあるか』に関するアンケート結果と関連データの紹介でした。

明日7日目のエントリもお楽しみに!