モバイルアプリサービス部にジョインした田辺です

2019.06.03

はじめまして。 2019年5月1日付けでモバイルアプリサービス部にジョインした田辺信之(たなべのぶゆき)です

自己紹介

滋賀県出身です。就職で福岡に出てきました。研修で現在大阪にいて、久しぶりの関西弁に興奮しています。

前職で未経験のソフトウェアエンジニアとして入社し2年間社内アプリケーション、画像と観光地を使用した自社開発のiOSアプリの開発に携わってきました。iOSアプリケーションの開発メンバーは自分一人だったので、サーバーサイドとクライアントサイド両方を担当していました。

開発の過程でDevelopers.IOの記事を何度も参考にしていたので、この場所で記事を書いている自分自身に驚いています。

趣味

PCゲームと自作キーボードが趣味です。 PCゲームはFPSを中心に遊んでいます。Apex Legendsが楽しくて休日はいつも寝不足です。

自作キーボードは消費が中心で、海外通販や共同購入(Group By、GBと言われています)で手に入れたキットを半田付けしています。転職活動でしばらく離れていましたが、落ち着いた頃に再開します。自作キーボード沼は浅瀬でも楽しめるのでおすすめです。国内のコミュニティも活発で皆さん親切なので電子工作初心者の自分でも問題ありませんでした。

今愛用しているキーボード

入社まで

ソフトウェアエンジニアとして初めての転職活動だったので、自社開発から受託開発まで、様々な会社に応募してお話を伺っていました。クラスメソッドの採用の関する情報を集めていて、もし採用見送りとなった場合でも希望すれば見送りの理由を率直に伝えるとあったので、自分のこれからのことを考えて一度受けてみたいなと思いモバイルアプリサービス部の求人に応募しました。

二次面接では与えられた課題を満たすアプリを開発して開発メンバーの方々の前で発表したのですが、緊張と不安で前日から全く寝られず試験直前までリファクタリングを繰り返していたのを覚えています。

見送りの理由を楽しみに結果の内容を確認したので、合格を知った時は正直驚きました。

二次面接で開発メンバーの方々と顔を合わせて話をさせていただいた時に、一緒に働いてみたいという気持ちを強く持っていたのですぐに入社を決め今に至ります。

これから

iOSアプリケーションエンジニアとしてアプリの開発に従事します。やりたいこともやらなければいけないことも山積みなのでこれから楽しみです。

業務でブログが書ける会社なのでたくさん書きたいです。よろしくお願いいたします!