【アップデート】 もう言語で悩まない!AWS LambdaでCustom Runtimeが利用できるようになりました!  #reinvent

【アップデート】 もう言語で悩まない!AWS LambdaでCustom Runtimeが利用できるようになりました! #reinvent

Clock Icon2018.11.29

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

Lambdaで言語で悩む必要が無くなります

re:Invent 2018のKeynote Day2で、ついにLambdaで Custom Runtimes がサポートされることが発表されました!自分でカスタマイズしたRuntimeでLambdaが利用できるようになります。

Custom Runtimesで喜ばしいこと

  • 好きな言語で書ける
  • 好きなバージョンで書ける

など。Lambdaの利用用途の幅がかなり広がりそうですね!

既に利用可能なCustom Runtime

早速、AWSおよびパートナーより、以下のCustom Runtimeが提供されています。

今すぐに利用可能です!

すでに利用可能な状態なので、いますぐに本番利用可能です!

この記事をシェアする

facebook logohatena logotwitter logo

© Classmethod, Inc. All rights reserved.