[LINEスタンプ]動くスタンプ作ってみた

2020.02.09

前から作ってみたかった動くLINEスタンプを作ってみました。
難しそうだと思っていたのですが意外と簡単にできたので作り方をまとめてみました。

ガイドライン

LINEスタンプは制作ガイドラインに沿って作成する必要があります。

要点をまとめると以下です:

  • ファイル形式はAPNG
  • フレーム数は5~20
  • サイズは270x320px(どちらかの辺が270px以上であること)
  • ループ数は1~4回
  • 最大再生時間は4秒まで

描いていく

キャンバスサイズを設定し、絵を描いてゆきましょう。 私はiPadでPixakiというアプリを使いました。

キャンバスサイズを設定

320X270pxに設定します。
縦横どちらかの長さが270px以上であればOKです。

絵を書きます

アートに正解不正解はありません。 心の赴くままに表現しましょう!

(一応ガイドラインも置いておきます:アニメーションスタンプ制作ガイドライン

フレーム数

5~20枚の間に納めるようにしましょう。

エクスポート

APNGフォーマットでエクスポートできればいいですが、そうでない場合は一旦GIFとしてエクスポートします。

作成したGIFをAPNGへ変換

作成したGIFをAPNGへ変換します。 ezgif.comが便利です。

再生時間とループ数の設定

Animated PNG MakerへGIFファイルをアップすると1フレームあたりの秒数とLoop数を設定できるので、フレーム数5~20枚、再生時間は1~4秒になるように調整しましょう。例えば、全体の再生時間が1.25秒とかになってしまうとアップロードの際にエラーになってしまいます。

上の例だと0.25秒/フレームなので8枚のフレームで再生時間が2秒になります。なので2回のループで再生時間が4秒になります。

アニメーションスタンプの1フレーム目は静止画として使われるので、このタイミングで配置を調整しましょう。 ドラッグ&ドロップで調整できます。

LINEストアにアップロード

再生時間とループの数を設定したら実際にストアにアップロードしてみましょう。
LINE Creators Marketにログインし、新規登録>アニメーションスタンプ>を選択してフォームを埋めて進みます。

スタンプ画像>編集から先ほど作成したAPNGファイルをアップロードしてみましょう。

フォーマットの何かがダメな場合はこのようにここで弾かれます。

うまくアップできたら成功です。

申請について

アニメーションスタンプは8個からの申請が可能です。 審査はガイドラインに沿って人の目で行われるので 期間は一週間から一ヶ月だと言われています。

以前動かないスタンプを申請したことがあるのですが、その時は10日くらいで審査が終わった記憶がありますが、 この辺りは正直やってみないとわからないです。

References