[小ネタ] Lookerの言語設定を変更する

2020.10.25

こんにちは、Looker初心者のスズです。

先日、Lookerについて勉強する機会をいただきました。四苦八苦しながら何とかダッシュボードの作成までこぎつけることができましたが、学んだことを知識として定着させるためにも、少しづつブログに書き留めていきたいと思います。

本エントリでは、Lookerのメニューの言語設定の変更についてご紹介いたします。小ネタです。

Lookerの言語設定

Lookerの言語の設定は、環境全体の設定と、ユーザー個別の設定の2ヶ所があります。全社的には英語をデフォルトにして、各ユーザーによって個別に日本語に切り替えて利用する、ということが可能です。

全体の設定

Admin -> Localization を開くと Locale がありますので、こちらで言語を設定できます。

ユーザーごとの設定

ユーザー個別に言語の設定を行う場合は、Admin -> UsersEdit を開きます。

ユーザーの設定画面に LocalizationLocale がありますので、こちらで言語を設定できます。

英語版と日本語版のメニュー

英語(en)と日本語(ja_JP)を切り替えて表示を確認してみましたので、一部ご紹介します。

en
ja_JP

さいごに

Lookerの言語設定についてご紹介しました。ユーザー個別に設定できるので、他のユーザーに気兼ねなく言語を切り替えられて便利ですね。