Looker Studioでチャートに直接タイトルを追加・設定出来るようになりました。

Looker Studioでチャートに直接タイトルを追加・設定出来るようになりました。

Clock Icon2024.05.03 12:45

小ネタです。

2024年05月03日付けのLooker Studioリリースノートにて、Looker Studioでチャートに直接タイトルを追加できるようになりました。タイトルのフォント、色、サイズ、スタイル、位置はプロパティパネルのスタイルタブのタイトルセクションでカスタマイズできるようになります。

当エントリでは簡単ではありますがこの内容について紹介していきたいと思います。

目次

 

これまでの対処方法(Before)

いきなりですがこちらのダッシュボード。これは社内限定で公開しているブログ投稿本数に関する年月単位での確認が行えるものとなっています。(本数を見るとそろそろ5万本に到達しそうですね...)

ちなみにこちらのダッシュボード、期間と著者で絞り込みが出来るようになっています。

こちらのダッシュボードにはチャート(表)が幾つが存在するのですが、タイトルについてはそれっぽくテキストラベルを用意し、それっぽく配置していました。これまでの対処方法としては皆さんおそらくこんな感じで装飾していたのではないかと思います。

 

これからの対処方法(After)

この部分が今回の対応で、『チャートに連動するタイトルを、チャートの要素として設定出来るようになった』形です。テキストラベルを削除し、チャートを選択。チャートの[スタイル]タブに[タイトルを表示]チェックがあるのでこれを有効とし、必要なテキストと書式を設定します。

在り方的にはほぼほぼ変わりませんが、以下のようにタイトルを設定することが出来ました。

 

まとめ

という訳で、Looker Studioにおけるチャートにタイトルが付けられるようになりました、という内容の紹介でした。チャートに適切なタイトルを付けるのは利用者視点からも「そのチャートで何を可視化しているのか」を分からせるためにとても重要です。今回のこの機能を使って適切な場所に適切なタイトルを付けていきましょう!

この記事をシェアする

facebook logohatena logotwitter logo

© Classmethod, Inc. All rights reserved.