Swift TweetsでLTしました! #swtws

2017.01.15

はじめに

おばんです、ダークソウル3を手に入れてしまい人間性を捧げる日々を送っている田中です。

今回の記事はTwitter上で行われるSwiftの勉強会、Swift Tweetsという会でLTさせていただいたので、その内容と感想などをお届けします!

発表内容

今回Qiita様がスポンサーということで、Qiita上にTweetした内容を列挙する形でのまとめを作りました。こちらをごらんください。

タイトルは「iOSにおけるクリーンアーキテクチャよもやま話」です。

感想など

良いと思ったところ

  • 家で勉強会に参加できる!あったかい部屋、完璧な
  • 途中でトイレに行きやすい
  • トイレからでも風呂からでも参加できる
  • 地理に左右されないので、地方でも大丈夫!
  • 気楽
  • 遅い時間だと子育て中の人にも優しいという声があった
  • 普段会わない人にリーチできたように思う

課題だと思ったところ

  • 流れに対して内容が濃い。Tweetに追いつけなくなる
  • 時間が長いと集中力が落ちる。タイムラインの速度を見ても途中から実況が途絶えてしまった
  • 開催時間が遅かったので眠くなる人がいるのではないかと心配(自分は大丈夫だった)

  • 参加者の方々と?できない

参加しての感想

とても楽しい会でした!僕がツイ廃だからという話もありますが、これ好きです。一箇所に集まって行う勉強会では聞けないような率直な意見もちらほら見えたのも参考になってよかったです。アンケート機能を使うことでこれから何を話せば良いかの軌道修正もしやすいという点も便利で、話す内容に対する参加者の意識調査としても非常に有用に思えました。

あと最終的に153人の方が参加したということがすごいですね!夜中のこの時間ですが、遠隔だからという気楽さが数字に反映されているように思います。課題点などもあると思いますが、それ以上のメリットがあるとわかった良い試みだったと思います?

そして次回開催がすでに予定されているようです。奮ってご参加を!