[小ネタ] Mackerelの表示言語(日本語/英語)とテーマを切り替えてみた

2021.02.01

こんにちは、コンサル部@大阪オフィスのTodaです。

本日はSaasの監視ソリューション、Mackerelの小ネタです。
お客様から表示言語を日本語/英語切り替えと、テーマ切り替えの操作方法をご質問頂きましたので手順を残していきます。

やりたいこと

  • マカレルの表示言語を 日本語/英語 で切り替える。
  • マカレルの画面テーマを切り替える。

やってみる

マカレルにログイン

ご利用のアカウントでログインをしてください。
https://mackerel.io/signin

※ログイン済みの場合は、画面内に「ダッシュボードに戻る」が表示されますのでクリックしてください。

アカウント設定

画面上部、右側のメールアドレスをクリックしてサブメニューからアカウント設定(Account Settings)をクリックしてください。

ユーザインターフェイス設定に移動

画面左メニューのユーザインターフェイス(User Interface)をクリックしてください。

ユーザインターフェイス設定に移動

ユーザインターフェイス設定の変更

ユーザインターフェイス設定には表示言語、タイムゾーン設定、テーマ設定があります。
表示言語を切り替える場合は、①言語(Language)を変更ください。
テーマ設定は標準ではOSのテーマ設定に合わせて自動切り替えされます。
固定で決まったテーマを利用する場合は ②テーマの自動切り替え(Automatic theme switching) をオフに設定して③表示したいテーマを選択ください。

ユーザインターフェイス設定の変更

保存は、項目を設定した時点で自動保存になります。

ユーザインターフェイス設定の変更後

さいごに

今回はMackerelの表示言語(日本語/英語)とテーマを切り替えてみました。
少しでもお客様の操作の参考になればと考えております。