話題の記事

#JAWSSONIC2020 JAWS SONIC 2020 MIDNIGHT JAWS 2020のOPとJINGLE MOVIEを作成しました!

JAWS SONIC 2020, MIDNIGHT JAWS 2020のOP、ジングル動画を作成させていただきました!使ったエフェクト類も全部載せしてます!
2020.09.12

みなさんどうも、動画クリエイター(?)兼、新卒エンジニアのたいがーです?

JAWS-UG 27時間イベント、JAWS SONIC 2020 & MIDNIGHT JAWS 2020が始まりましたね〜?頑張って起きるぞ・・・!笑

今回、私はオープニングとジングル動画を作成させていただきました。

こちらのOP動画ですが、イベント中放映していたものにお名前、支部名に誤りがありました。Youtubeはお名前差し替えた分をアップロードいたしました。イベントが始まってから対応してくださった、運営の皆様ありがとうございました!!!

作成の裏側

スピーカーとスタッフを繋げてるムービーを作らないか、とAWSJの沼口さん、実行委員の吉江さんから誘っていただき今回作成させていただきました。実は完成版ができたのは昨日だったり・・・

最初は、スピーカーとスタッフそれぞれが5秒くらいの動画を撮ってもらって・・・という、ざっくりした案からスタート。

一度、沼口さん、吉江さん、私で素材を撮り、その動画でテスト映像を作ってくださり、それをお手本映像としてスピーカー、スタッフの皆さんにGoogleドライブに映像を入れてもらい、Adobe Premiere Pro 2020で編集しました。

どのように編集行ったのか

OP映像の編集

こちらに関しては、先ほども記載した通りスピーカー、スタッフの皆さんからそれぞれ5秒の動画を撮影していただきました。

その素材を位置やスケールを調整し、横3列に並べます。そして、それらの切り替わりの時にエフェクトをかけました。

使ったエフェクト

調整レイヤーを使い、3つの全ての素材に一度でエフェクトをかけます。

使ったエフェクトは、こちらです。

  • V5レイヤー: トランスフォーム
    • スケール
  • V6レイヤー: ミラー
    • 0°、90°、180°、270°全ての角度で適用

使った素材

最初、最後の素材は全て、mixkitROCKETSSTOCKSのフリー素材からお借りしました。

最初のカウントと最後の台詞が入る部分は、イベント前日に私が思いつきで付け加えて、めっちゃいいね!と言っていただき、このまま行くことになりました。

カウントの映像では、線が描かれる場面とカウントの部分の速度が異なっているのに気づかれた方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。また、LET'S GOの画面の周りの青色の文字のなかに"Rave-Up!の文字が隠れているのはここだけの話です。(テンプレートの都合で、それ以外の文字も入っています)

また、音源はこちらを使用しています。

JINGLE MOVIEの編集

こちらは、大部分がエッセンシャルグラフィックスから出来ています。

動画素材

こちらに関しても、mixkitのLower-thirdsとTransitionsを使用しました。スケールを調整したり、並べたりすることによって作成しました。

こちらのジングルで使ったエッセンシャルグラフィックスは、少しこだわりながら選びました。

24h駆け抜ける、という感じで最初のエフェクトは疾走感のあるもの。JAWS-UGはサメアイコンなので、水を感じられるもの。JAWS SONICは夏フェス感のあるもの。MIDNIGHT JAWSは夜のイベントなので、ネオン。今までは爽やかな感じでしたが、Rave-Up!はやはりかっこいいのがいいよね!みたいな感じです。

最初、今回のイベントのサメロゴがグラデーションだったのもあり、もっとネオンでばちばちしたものを集めて作成したのですが、何度か作り替え、最終的にこの形に落ち着きました。(1つ目に出したものは、目がチカチカするレベルだったので最終的にこの形に落ち着けて良かったです!)

また、動画内のジングルに関しては、実際にラジオ局のジングルも作成している株式会社ジングルジェイピーさんに依頼し、4パターン作成していただいた中で、今回のものを選びました。かっこいいですよね。

ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました

この動画は撮影していただいたみなさんのおかげで完成しました!本当に撮影ご協力ありがとうございました。編集の都合上、泣く泣く前後を切ってしまった方や速度を変更させていただいた方もいらっしゃったのですが、本当に個性の光る素敵な動画たちでした!

また、動画作ろうぜと言ってくださった吉江さん、沼口さんも本当にありがとうございました。完成ギリギリになってごめんなさい!!やって本当に良かったです。

それでは、まだまだイベントは続くのでお楽しみに!またね?