[アップデート] インテルプロセッサー搭載、第6世代のネットワーク最適化インスタンスがリリースされました! #reinvent

2022.11.29

本日のアップデートでインテルプロセッサー搭載の第6世代ネットワーク最適化インスタンスが複数リリースされました!

3つのインスタンスファミリーが追加

これら3つのインスタンスファミリーはすべて、3.5 GHzで動作する第3世代Intel Xeon Scalableプロセッサー(Ice Lake)を搭載し、最大200 Gbpsのネットワーク帯域、EC2最高のEBS性能(最大80 Gbpsの帯域と最大35万 IOPS)、現行世代インスタンスの最大2倍のパケット/秒(PPS)処理能力でデータ集約型ワークロードをサポートできるように設計されているとのことです!

これによりネットワーク仮想アプライアンス(ファイアウォール、仮想ルーター、ロードバランサー、DDoS攻撃を検知・防御するアプライアンス)、通信(VoIP、5G通信)、構築サーバー、キャッシュ、インメモリデータベース、ゲームホストなど、小サイズのネットワークパケットを大量に処理しなければならない状況で性能を向上させ、多くのアプリケーションやユースケースで高速化が可能になります。

より多くのネットワーク帯域幅とPPSを利用できるようになれば、S3やデータレイクから大量のデータやオブジェクトを取得/保存する高負荷な分析アプリケーションにもメリットがあります。低レイテンシーのローカルストレージを必要とするワークロードの場合、新しいインスタンスのディスクバージョンは前世代と比較して2倍のインスタンスストレージを提供します。

M6in/M6idn インスタンス

汎用インスタンスとしてM6in/M6idnインスタンスがリリースされました。

  • m6inインスタンスは、高いパフォーマンスによりデータ分析や5Gユーザープレーン機能(UPF)などの通信事業者向けアプリケーションなど、ネットワークやEBSを多用するワークロードを拡張することができる
  • m6idnインスタンスは、高性能ファイルシステムや分散型Webスケールインメモリキャッシュなど、低レイテンシのローカルストレージが有効なワークロードに使用する
  • 第5世代インスタンスと比較してメモリ帯域幅が最大20%向上
インスタンス名 vCPUs Memory Local Storage
(m6idn only)
Network Bandwidth EBS Bandwidth EBS IOPS On-Demand hourly rate
m6in.large
m6idn.large
2 8GiB 118GB 最大25Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $0.13923
$0.15912
m6in.xlarge
m6idn.xlarge
4 16GiB 237GB 最大30Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $0.27846
$0.31824
m6in.2xlarge
m6idn.2xlarge
8 32GiB 474GB 最大40Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $0.55692
$0.63648
m6in.4xlarge
m6idn.4xlarge
16 64GiB 950GB 最大50Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $1.11384
$1.27296
m6in.8xlarge
m6idn.8xlarge
32 128GiB 1900GB 50Gbps 20Gbps 87,500 $2.22768
$2.54592
m6in.12xlarge
m6idn.12xlarge
48 192GiB 2950GB
(2 x 1425)
75Gbps 30Gbps 131,250 $3.34152
$3.81888
m6in.16xlarge
m6idn.16xlarge
64 256GiB 3800GB
(2 x 1900)
100Gbps 40Gbps 175,000 $4.45536
$5.09184
m6in.24xlarge
m6idn.24xlarge
96 384GiB 5700GB
(4 x 1425)
150Gbps 60Gbps 262,500 $6.68304
$7.63776
m6in.32xlarge
m6idn.32xlarge
128 512GiB 7600GB
(4 x 1900)
200Gbps 80Gbps 350,000 $8.91072
$10.18368

(価格はバージニアリージョンを参考にしています)

利用可能リージョン

  • US East (Ohio, N. Virginia)
  • Europe (Ireland)

C6in インスタンス

コンピュート最適化インスタンスとしてC6inインスタンスがリリースされました。

  • ネットワーク仮想アプライアンス、キャッシングサーバー、ゲームホストなど、vCPUに対して低いメモリを必要とするネットワーク集中型のワークロード向け
  • 第5世代インスタンスのC5nインスタンスと比較して、メモリ帯域幅が9%向上
インスタンス名 vCPUs Memory Network Bandwidth EBS Bandwidth EBS IOPS On-Demand hourly rate
c6in.large 2 4GiB 最大25Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $0.1134
c6in.xlarge 4 8GiB 最大30Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $0.2268
c6in.2xlarge 8 16GiB 最大40Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $0.4536
c6in.4xlarge 16 32GiB 最大50Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $0.9072
c6in.8xlarge 32 64GiB 50Gbps 20Gbps 87,500 $1.8144
c6in.12xlarge 48 96GiB 75Gbps 30Gbps 131,250 $2.7216
c6in.16xlarge 64 128GiB 100Gbps 40Gbps 175,000 $3.6288
c6in.24xlarge 96 192GiB 150Gbps 60Gbps 262,500 $5.4432
c6in.32xlarge 128 256GiB 200Gbps 80Gbps 350,000 $7.2576

(価格はバージニアリージョンを参考にしています)

利用可能リージョン

  • US East (Ohio, N. Virginia)
  • US West (Oregon)
  • Europe (Ireland)

R6in/R6idn インスタンス

メモリ最適化インスタンスとしてR6in/R6idnインスタンスがリリースされました。

  • r6inインスタンスは、高いネットワーク性能とEBS性能により、ネットワーク集約型のSQL、NoSQL、インメモリデータベースのワークロードを拡張できる
  • r6idnインスタンスは、低レイテンシのローカルストレージが必要な場合に使用する
  • 第5世代インスタンスと比較してメモリ帯域幅が最大20%向上
インスタンス名 vCPUs Memory Local Storage
(m6idn only)
Network Bandwidth EBS Bandwidth EBS IOPS On-Demand hourly rate
r6in.larger6idn.large 2 16GiB 118GB 最大25Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $0.17433
$0.19539
r6in.xlarge
r6idn.xlarge
4 32GiB 237GB 最大30Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $0.34866
$0.39078
r6in.2xlarge
r6idn.2xlarge
8 64GiB 474GB 最大40Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $0.69732
$0.78156
r6in.4xlarge
r6idn.4xlarge
16 128GiB 950GB 最大50Gbps 最大20Gbps 最大87,500 $1.39464
$1.56312
r6in.8xlarge
r6idn.8xlarge
32 256GiB 1900GB 50 Gbps 20 Gbps 87,500 $2.78928
$3.12624
r6in.12xlarge
r6idn.12xlarge
48 384GiB 2950GB
(2 x 1425)
75Gbps 30Gbps 131,250 $4.18392
$4.68936
r6in.16xlarge
r6idn.16xlarge
64 512GiB 3800GB
(2 x 1900)
100Gbps 40Gbps 175,000 $5.57856
$6.25248
r6in.24xlarge
r6idn.24xlarge
96 768GiB 5700GB
(4 x 1425)
150Gbps 60Gbps 262,500 $8.36784
$9.37872
r6in.32xlarge
r6idn.32xlarge
128 1024GiB 7600GB
(4 x 1900)
200Gbps 80Gbps 350,000 $11.15712
$12.50496

(価格はバージニアリージョンを参考にしています)

利用可能リージョン

  • US East (Ohio, N. Virginia)
  • US West (Oregon)
  • Europe (Ireland)

利用可能なその他の機能

Ice Lakeプロセッサ

  • 第3世代のIntel Xeon Scalableプロセッサは3.5GHzで動作し、(Intelによると)前世代に比べて平均1.46倍の性能向上を実現
  • すべてのインスタンスサイズでAll-core Intel Turbo Boostモードが有効
  • より大きなサイズでは、C-stateを制御することができる
  • Intel Total Memory Encryption (TME)が有効化され、ブート時にプロセッサ内で生成される単一の一時的な128ビットキーでインスタンスメモリを保護します。

NUMA

  • Non-Uniform Memory Accessの略
  • 特定のメモリブロックに対するリクエストの大部分はプロセッサの1つから来ており、そのブロックがプロセッサの1つに「(アーキテクチャ的に)近い」ワークロードに最適化する
  • 24xlargeおよび32xlargeインスタンスでは、プロセッサアフィニティを制御(およびNUMAの活用)することができる

ネットワーキング

  • Elastic Network Adapter (ENA) は、すべてのサイズの m6inm6idnc6inr6in、および r6idn インスタンスで利用可能
  • Elastic Fabric Adapter (EFA) は 32xlarge インスタンスで利用可能
  • これらのアダプタを利用するためにはAMIに最新のNVMeおよびENAドライバが含まれていることを確認する必要があります。また、Cluster Placement Groupsを利用することも可能

io2 Block Express

  • 今年の初めに発表したio2 Block Expressボリュームを含む、あらゆるタイプのEBSボリュームをこれらのインスタンスで利用可能
  • これらのボリュームは最大64TiBで、最大256,000 IOPSを提供することが可能
  • 上の表からわかるように、24xlargeまたは32xlargeのインスタンスを使用して、このレベルのパフォーマンスを達成することができる

まとめ

インテルが提供する第6世代のネットワーク最適化インスタンスが提供されましたね!

個人的にAWSの最新世代インスタンスは従来世代より高性能になって、更に安くなるという勝手なイメージを持っていましたので基本的には新しいインスタンスを使ったほうが良い」と考えていました。しかしながら、ネットワーク最適化インスタンスにおいては第5世代よりも2割弱価格が上がっているようです。このあたりは期待する性能とコストの兼ね合いで第6世代を使うのか、第5世代を使うかの判断がユーザーがする必要がありそうですね。

また、残念ながら東京リージョン、大阪リージョンでの提供は未だとなっておりますので、国内リージョンのGAを心待ちにしましょう!