NICE DCV 仮想セッションがすぐ切れるときの対処方法

仮想セッション使ってリモート接続したいけど接続できないときの調査記録
2021.04.27

NICE DCVでリモート接続するためにはNICE DCVサーバ側で事前にセッションを作成する必要があります。Linuxで使えるセッションには2種類あり、コンソールセッションと、仮想セッションがあります。 今回はコンソールセッションは問題なく作成と、リモート接続できるけど、仮想セッションを作成するとすぐにセッションが切れてしまいリモート接続できないことがありました。

  • NICE DCVの仮想セッション(virtual session)作成後、セッションがすぐに切れてしまう。
  • dcv list-sessionで確認するとThere are no sessions availableと表示される。

簡単切り分け

nice-xdcvパッケージがinstalledと表示されなければ同事象の可能性が高いです。

$ apt list --installed |grep nice-xdcv

WARNING: apt does not have a stable CLI interface. Use with caution in scripts.

nice-xdcv/now 2021.0.380-1 amd64 [installed,local]

環境

項目
OS Ubuntu 20.04 LTS
AMI ubuntu/images/hvm-ssd/ubuntu-focal-20.04-amd64-server-20210223
InstanceType t3a.xlarge(vCPUs: 4, Memory: 16GB)
NICE DCV 2021.0 (r10242)

状況

dcv create-sessionコマンドで仮想セッションを作成しました。セッション名はvirtualとしています。

$ dcv create-session virtual

dcv list-sessionsコマンドでセッションが作成できているか確認します。コマンドを打ち続けセッションを確認してているとすぐにセッションが切れることがわかります。

$ dcv list-sessions
Session: 'virtual' (owner:ubuntu type:virtual)
$ dcv list-sessions
Session: 'virtual' (owner:ubuntu type:virtual)
$ dcv list-sessions
There are no sessions available.

原因

nice-xdcvパッケージが入っていませんでした。

インストール手順では仮想セッションを使う場合はとなっておりオプショナルな項目です。

対処

Ubuntu 20.04 を使用しています。ドキュメント通りのコマンドでnice-xdcvパッケージをインストールしました。 カレントディレクトリ指定になっているのはwgetコマンドで取得したNICE DCVの圧縮ファイルを展開したディレクトリ上で行っているためです。後でnice-xdcvをパッケージインストール場合はドキュメントを少しさかのぼって確認しないと意味がわからないと思います。

nice-xdcvのインストール

$ sudo apt install ./nice-xdcv_2021.0.380-1_amd64.ubuntu2004.deb

パッケージの確認

$ apt list --installed |grep nice-xdcv

WARNING: apt does not have a stable CLI interface. Use with caution in scripts.

nice-xdcv/now 2021.0.380-1 amd64 [installed,local]

セッション確認

仮想セッションを改めて作成します。

$ dcv create-session virtual

仮想セッションを維持できるようになりました。

$ dcv list-sessions
Session: 'virtual' (owner:ubuntu type:virtual)
$ dcv list-sessions
Session: 'virtual' (owner:ubuntu type:virtual)
$ dcv list-sessions
Session: 'virtual' (owner:ubuntu type:virtual)

NICE DCV Clientから接続できました。Ubuntuの仮想デスクトップが利用できます。

おわりに

nice-xdcvパッケージがないと仮想セッションを作成できないならもっと早く原因にたどりつけたと思います。セッションは一時的に作成されるため、維持できない原因を探っていたら時間がかかりました。この記事がどなたかのお役に立ててれば幸いです。