【小ネタ】Notionのサブアイテム機能をテーブルビュー以外でも活用したい!#notion

サブアイテムとは別に、「サブグループ」という機能があるんです。
2022.12.21

先日のアップデートで、Notionデータベースにサブアイテム(サブタスク)機能が追加されました。

この機能はNotionDB上のレコード間の親子関係を表現するのにとても便利です。

Notionデータベースで「サブタスク」プロパティが利用出来るようになりました #notion

一方、現在このサブアイテム機能が有効化できるのは「テーブルビュー」のみです。

テーブルビュー以外のビュー(ボードビューなど)で開いた際にも親子関係を表現したい!という方に向けて
サブグループ機能を活用して「良い感じ」に見せる方法をご紹介します。

まとめ(最終的にこんな感じになります)

Notionのサブアイテム機能を活用して作成したビューです。
親アイテムの下にサブアイテムが紐付いています。

上記DBに「ボードビュー」を新規作成してみます。
アイテム間の親子関係がわからなくなってしまいました。

NotionDBの「サブグループ」と「フィルタ」機能を活用することで、
ボードビューでも親アイテムごとにグルーピングすることが出来ます。

やり方

DB右上の「メニューボタン」([…]ボタン)をクリックします。
サブグループを選択します。

 

親アイテムを指定して、サブグループ化します。

これにより、親アイテムごとにグルーピングされますが、
「親アイテムなし」というグループも出来てしまいます。
(親アイテムが設定されていないアイテム=親アイテムという意味合いです。

サブグループ「親アイテムなし」右横の[…]をクリック、非表示にしましょう。

(非表示にしたサブグループは、「サブグループ」メニューから再表示が可能です)

 

完成です!

 

おわりに

サブグループ機能を活用して、サブアイテムをテーブルビュー以外でも「良い感じに」グルーピングする方法の紹介でした。

サブアイテム機能とあわせて、是非つかってみてください!