re:Invent先発組(シアトル経由)出発レポート #reinvent

2015.10.04

森永です。

遂にやって来ましたre:Invent!
今年のツアーは3コースに分かれていて、私はシアトルを経由するCコースで行くことが出来ました!
http://www.his-j.com/tyo/group/sp_web/amazon/

シアトルを経由しないで後から来る方のために、出発までの流れをレポートします。
※後発組は流れが違う可能性もあります。ご了承下さい。

出発の流れ

準備

こちらの記事を読んで、モバイルバッテリーやらネックピローやらを買い込みました。
出費が痛い!!

IMGP0024 copy

空港についたら買い物とか両替とかを済ませました。
米ドルは日本国内で両替したほうがレートが良いようです。
空港内でもレートが違うので、気になる方は回ってみるといいかもしれません。
ちなみにGゲート前にGPAがあります。

集合

羽田空港第1ターミナル北ウィングのGゲートに13:45集合でした。
受け付けると大事なもの一式が入った封筒を渡されます。

フロアマップ:第1ターミナル_4F___成田国際空港公式WEBサイト

チェックイン・手荷物預け

自動チェックイン機にパスポートを差し込むとチェックインできます。
チェックインしてチケットを受け取ります。

IMGP0015 copy

チェックインしたら、手荷物を預けます。
手荷物を預ける際には、チケットとパスポートが必要です。

IMGP0016 copy

結団式

特別待合室にて14:10より結団式が開かれました。
ビールとおつまみがおいてありますので、喰らいます。

IMGP0025 copy

ADSJの方からの挨拶、HISの方からの案内があります。
終わったら、恐らく名刺交換会が始まります。

手荷物検査・出国審査

結団式が終わったら手荷物検査を行います。
危険物だけでなく液体状のものも持ち込めません。(結構厳しい)

検査時にはベルトを外しておきましょう。
弊社メンバーが見事に引っかかっておりました。

IMGP0034 copy

検査が無事終了したら、出国検査です。
パスポートとチケットを用意しておきましょう。
やらかしていなければ何事も無く通過できるはずです。

ちなみに、出国審査場は撮影禁止です。

IMGP0035 copy

搭乗

搭乗時間になったら、ゾーンごとに順番に案内されます。
自分のチケットに書かれたゾーンが呼ばれたら搭乗ゲートへ向かいます。

搭乗時にはまた、パスポートとチケットが必要です。

IMGP0043 copy

フライト

この段階で書き上げてブログを投稿する予定だったのですが、世の中そううまく行きません。
間に合いませんでした…

機内でのWIFIサービスに期待したのですが、無い機体があるようで、それをひいてしまいました。
機内でのインターネッツは期待しないでおいたほうが良いです。
寝るか、映画見るか、ゲームするか、本読むかで潰しましょう。

私はインサイドヘッドを見て号泣してました。
何気ない日常って大事ですよね…

それと、夕食の時間に飲み物をこれでもかというほど提供されるので、トイレの位置を確認しておくのをオススメします。

DSC_0709

最後に

技術ブログは勿論、レポートブログも今後どんどんアップデートされますのでご期待ください。
シアトルを楽しんできます!!

IMGP0030 copy