新卒社員のLT大会で、ワーホリの良さを主張してみた!

2020.04.15

ご挨拶

皆さん、食事はなさいましたか?(韓国式の挨拶です)

新卒のホンギです!

ジョインブログを書いてから2週経ちましたね…

毎日新しい情報がインプットされる研修の中、皆さんに共有したいイベントがありまして

CLPのカルチャーに基づいてアウトプットしに来ました!

ということで、人生初のLTをしましたので皆さんに報告したいと思います~~888888(8が拍手のことだというのも知ったばかり)

LTの目的やコツのことですが…仲間のタイガーさんが見事に整理してくださったので省略させていただきます(´;ω;`)

どんな話でデビューしたらいい?

初めてのLTでしたので何にすればいいか本当に悩みました。

が、実は、自分には特別な経験がありまして…それは…

ワーキングホリデーの経験です!!!

というわけで「住んでみた。ワーホリ物語!」というタイトルでデビューさせていただきました~~!!

デビュー!

(乗せるために静的に変換しましたが、やっぱり伝わる力が弱くなりますね)

私がワーホリしながら感じた思いやいいと思ったことを経験に基づいて紹介してみました!

ワーホリって言っても日本の大阪でしましたので皆さんには特別ではないかも…

とは言え、私的には日本でワーホリすることができて本当に嬉しかったです

私のスライド作る時のこだわり

私はPPTを作る時、写真とアニメーション効果を入れて作るのが好きで

一枚のスライドに写真やアニメーションをいっぱい入れて、飽きずに見ることができるように

そして、文字を少なめに入れて私の話に集中することができるように作るのが好みです。

が、今回は他の方々のPPTを見て驚きました!本当に人それぞれで学びの連続でした。

ワーホリのメリット三つ

まず、一つ目は旅行し放題ということです。

どの国でも外国人だったら安く旅行できる制度がありまして、旅行が好きな人には非常にいいチャンスだと思います。

二つ目は、語学能力を高めることができます。

現地で色んな人と触れ合いながら知らないうちにどんどん語学能力が上がります!

三番目は、現地の友達とたくさん付き合うことができるということです。

私はワーホリをしながら、性別や国 、年を超えてたくさんの友達を付き合えました。

今も連絡したり遊んだりしながら交流をやっています!

ワーホリで感じたことを共有

私はワーホリを通して、様々な文化や思想に自分を浸すことによって、

より心がオープンな状態になり、様々なものの見方や考え方ができるようになったと思います。

ワーホリに行く前には周囲に流されがちでしたが、今は自分の意思を確かめて行動することができるようになったと思います!!

そして、ネット上では得られない、現場ならではの生の空気を自分で味わったときの興奮や驚きは一生忘れられないものだと思います

皆さんも30歳を超える前に行ってみるのはどうでしょうか!!!

やってみてよかった…(感想)

私の中にあったLTのイメージ

多くの人々に見られている中で話しをするちょっと怖いイメージでした。

LTを見たこともやったこともなかった私にとってはものすごく緊張するものでした。

実際は?

Google Meetで行われたので皆の反応や声が分からりにくかったです。

すごく静かで、自分の部屋で一人で話している感じ…でした。

パソコンをずっと見ながら発表しましたのであまり緊張はしませんでした

怖がらずに頑張ってやって怖いという気持ちより面白かったです!

というわけで、これからもどんどんLTや発信していきたいと思いますので応援してくださいっ!!!