Amazon SNSでSMSが文字数制限を超えて受け取れるのはどうして?

2021.02.28

困っていた内容

「SMSメッセージは最大140バイトまで含めることができ、」「サイズ限度を超えてメッセージを発行する場合は、Amazon SNS により、複数のメッセージとして送信され、それぞれが文字数の限度以内に収められます。」となっていますが、実際にSMSを受け取ってみると、140バイト以上が一通で受け取れています。どうして140バイトを超えるメッセージが受け取れるのか、料金はどうなっているのかが知りたいです。

どう対応すればいいの?

AWS側では140バイトに分割をしてSMSメッセージを送信しています。送信一通ごとに料金が発生しています。

分割されたメッセージが受信した端末にてどのように表示されるかはキャリア、端末の仕様に依存します。

140バイト以上が一通で受け取れているように見えたのは、分割して送信されたメッセージが、キャリア側、端末側で結合されて表示されているようです。そのため、一通で受け取れているように見えても、料金は140バイトごとに一通分の料金が課金されています。

やってみた

私のソフトバンクのiPhoneで長文を受け取ってみました。1600バイト程度の文章が一通で受け取れました。

料金を確認します。3通は最初にテストで送信したものなので、10通分の料金が課金されていることが分かります。

参考資料

テクニカルサポートノートとは?

クラスメソッドのカルチャー(CLP) の「情報発信を通じて、全ての人々の創造活動に貢献し続ける」という考えから、クラスメソッド メンバーズをご利用のお客様よりいただいたお問い合わせより、他の AWS ユーザーにとっても 有益な情報を一般的な TIPS としてご紹介しています。