ちょっと話題の記事

[iOS][Swift] UIKitをベンリにしてくれる Spring (2)

はじめに

Springは、Meng Toさんが GitHub で公開されているライブラリです。Core Animation を使ったアニメーションや、View の周りの border の調整など UIKit のアレやコレを、カンタンにしてくれます。

サンプルプログラム

前回は、プロジェクトに Cocoapods でプロジェクトにライブラリを適用し、アニメーションを試してみました。

今回は、サンプルプログラムを使って、ほかにどんなアニメーションが実現できるのかを見て行きましょう。

gitHub にある Spring のページclone URLを確認し、リポジトリをクローンしてきます。

実行

アニメーションの種類

以下のアニメーションについて試すことができます。

アニメーション名 動き
shake 左右に震える
pop ポップアップ
morph 伸縮
squeeze 伸縮
wobble グラグラ動く
swing 左右に回転
flipX 水平方向に裏返る動き
flipY 縦方向に裏返る動き
fall 落下
squeezeLeft 右端から左方向へスライド後伸縮しつつ静止
squeezeRight 左端から右方向へスライド後伸縮しつつ静止
squeezeDown 上端から下方向へスライド後伸縮しつつ静止
squeezeUp 下端から上方向へスライド後伸縮しつつ静止
slideLeft 右端から左方向へスライド後静止
slideRight 左端から右方向へスライド後静止
slideDown 上端から下方向へスライド後静止
slideUp 上端から下方向へスライド後静止
fadeIn フェードイン
fadeOut フェードアウト
fadeInLeft フェードインしながら右端から左方向へスライド後静止
fadeInRight フェードインしながら左端から右方向へスライド後静止
fadeInDown フェードインしながら上端から下方向へスライド後静止
fadeInUp フェードインしながら下端から上方向へスライド後静止
zoomIn 縮小しながらフェードイン
zoomOut 拡大しながらフェードアウト
flash 点滅

次回

その他設定項目を指定することで、様々なバリエーションのアニメーションを実現できます。 次回はその辺を見て行きましょう。