[Swift Playgrounds] – また新たに独創的なコンテンツが追加されました! – (2016年10月分)

2016.11.04

おばんです、最近日報をつけ始めましたのですが、最後に「一言」の項目を作っていて、1日をうまくシメるネタ画像をうまく貼り付けることが仕事をするやりがいになりつつある田中です。
Twitterを散策して常日頃いい感じの画像をあさるのがポイントです。

9月分の公式から追加のコンテンツについても紹介しましたが、10月分もあるので今回はそっちを紹介しちゃいます。

Swift Playgroundsとは?

こちらをご覧ください。

[Swift Playgrounds] - Swift Playgroundsことはじめ - 全体紹介編

Appleから新しく追加されたコンテンツ

10月にAppleから追加された新しいコンテンツは9月同様2つあります。
それらについて画像とともに簡単に紹介していきます。

Rock, Paper, Scissors

Rock, Paper, ScissorsはSwift Playgroundsに2016年10月より追加されたコンテンツで、Swiftでじゃけんゲームを作るものです。
サンプルとなっているじゃんけんゲームのUIを書き換えたり、じゃんけんの種類を独自に増やしてルールを変更していくといった内容です。

IMG_0020

Brick Breaker

Brick BreakerはSwift Playgroundsに2016年10月より追加されたコンテンツで、Swiftでブロック崩しを作るものです。
ブロックの色や並びを変えたり、はたまたブロックの強度を変更して新しいゲームバランスを作ったりしてきます。

IMG_0021

まとめ

9月に追加されたコンテンツが「アルゴリズムを学ぶこと」に主眼を置いたものだったのに対して、
10月に追加されたコンテンツは「独自のルールを加えること」に注力した内容になっているように思います。

どちらの力もプログラミングにおいて大切な要素ですが、10月のコンテンツは独自性をこれまであったものに追加するというアプリ開発に必要な要素を強化した構成になっているように思えます。
プログラミングのみならずAppleが次代のアプリ開発者を育てたい想いもここにあるのかもしれません。

じゃんけんアプリはアツいと思う。(ぼそっ