Tableau Conference 2016 Meetupに参加しました #data16

2016.11.08

はじめに

こんにちは、yokatsukiです。 Tableau Conference 2016 がいよいよ今週から始まります。 開催に先んじて、日本の参加者が集まるMeetupが開催されました。その内容をお伝えします。

Tableau Conference 2016 Meetup概要

  • 日時:10月31日(月) 17:00~18:30
  • 会場:KPP八重洲ビル13階 Bルーム
  • 当日アジェンダ: 16:45~17:00: 受付 17:00~17:30: Tableau Conference 2016の概要等のご紹介 17:30~18:30: 懇親会

tableau-conference-2016-meetup-01

内容説明

Tableau Japanの福島様から、会の趣旨と内容に関して説明を頂きました。

tableau-conference-2016-meetup-02

Meetupの趣旨

  • Tableau社員もAustinに慣れてないので、遭難しないようにお互いコミュニケーションを取っておいて欲しい
  • どのような催し物があるかを紹介する

Meetupの構成

  • 前半30分で趣旨説明
  • 後半はお互いの顔を知る

オースティンについて

  • 日本との時差は15時間
  • 10月の日本に近い涼しい気候
  • 年間降水量は多くないが、念のため傘の用意を

会場について

  • 今回が会場がバラバラ(一応歩いていける範囲)なので、
  • メイン会場は、Austin Convention Center(ACC)
  • ここでWelcome Partyや基調講演が行われる
  • 専用のアプリ(後述)を見ながら、現在地や目的の会場を随時確認して欲しい

アテンドするTableau Japan社員

今回のTableau Conferenceでは、Tableau Japanから4名の方がアテンド参加されます。心強いです。

  • 浜田社長
  • セールス遠藤さん
  • セールス川村さん(パートナー担当)
  • セールス福島さん(エンタープライズ担当)

全体スケジュール(いずれも現地時間)

11/6(Sun)

  • 16:00-19:00 レジストレーション

早めに着いた場合は、下見を兼ねて登録しておくのが良いでしょう、とのことでした。 私たちは日曜の昼に現地入りするので、先に下見しておきたいと思います。

11/7(Mon)

  • 9:00-17:00 この日はTrainingやCertificationがメイン
  • 夕方までレジストレーション実施
  • 13:00-15:00 Meetupを実施(11/10まで)
  • Meetupとは、インダストリ(製造/流通/医療/金融)毎に酒でも呑みながら意見交換する場
  • セッションの合間に適宜参加すると、良い情報が得られたり、会いたかった人に会えるかも知れません
  • 17:00-20:00 Welcome Reception
  • ACC EXPO HALL 1と5に分かれて実施
  • ここは後でパートナー展示ブースになる予定です

11/8(Tue)

  • 8:30-10:00 新社長Adamのキーノートセッション
  • 月曜日呑みすぎないように!
  • ブレイクアウトセッション
  • 17:00-18:00 Devs on Stage
  • 新製品、新機能等の紹介が行われる
  • 19:15-21:30 Japan Dinner
  • 会場はWestin Hotel - The Secret

11/9(Wed)

  • 9:00-10:00 Shankar(生物化学者)のキーノートセッション
  • ブレイクアウトセッション沢山
  • 16:45-17:45 Iron Viz
  • CoolなVisualのコンテスト実施
  • 18:00-22:00 Data Night Party
  • Walk the Moon, Misterwives, ZZ Ward, Coleman, Hell等アーティストの音楽を聴きながら、参加者が一同に交流する

11/10(Thu)

  • 朝からブレイクアウトセッション
  • 13:45-14:45 Bill Nye(司会者、コメディアン、俳優)キーノート
  • Meetup最終日
  • Certification受けなければこの日で終了

セッションについて

  • 全部で437セッション!
  • 事前によくセッションの内容と会場を把握しておくこと!
  • アプリや会場案内に座席情報を掲示するので確認
  • 赤...満席
  • オレンジ...ほぼ満席
  • 緑...空席あり

おすすめカスタマーセッション

顧客が事例を話すカスタマーセッションの中から、Tableau Japanおすすめの紹介がありました。一覧を以下に示します。

  • カスタマーセッションのテーマはSelf Service@scale
  • どれだけ会社の文化を「データドリブン」という観点に変えられるか
  • 非常に沢山の企業が、企業文化の変革に取り組んだ実例を紹介

Tableau社員セレクト

今回参加にあたり、Tableau Japan側のエンジニアがテクニカルセッションを見繕いました。選定基準は以下です。

  • 日本ではなかなか聞けないもの
  • 昨年はやってない新しいもの、難易度の高いもの

今年は以下のような傾向があるそうです。

  • LODの突っ込んだ話が多い
  • 例: Solving Real World Challenges with Level of Detail(LOD) Expressions for Jedis(ハンズオンセッション)
  • ハンズオンセッションは、セッション内容は公開せずワークシートのみの提供になるので、興味のある方は是非受講を!
  • ダッシュボードの突っ込んだ話も多い
  • Jedi Stats with R and Tableau (Repeated)
  • 最近SASからの移行多い

一方で、入門者向けのセッションも充実しているので、初めての方はそちらを。

  • ビギナー向けのTips
  • LODを理解する
  • Bad Data Jokes

What's New?

今年は新しい取り組みを4つ実施するそうです。

  • Tableau Lab
  • Kiosks
  • Education & Consulting Hub
  • Training & Certification Info Desk

また、早朝からワークアウトも実施するとのことです。

  • Lululemon(カナダのスポーツ用衣料品メーカー)
  • ヨガとラン

Expo Hall

  • 沢山のスポンサーがExpo Hallに一同に会する
  • Expo Hallは2箇所に別れているので注意
  • 今年は50社位
  • コンサル、インプリ、データプレップ系企業が多い

App Training(アプリ)

tableau-conference-2016-meetup-03

  • 必ず専用アプリ(Tableau Conference)をインストール、設定しておくこと
  • 登録はメールアドレスとレジストレーションNo.で実施
  • Enable Location Artsをonにする(近くにいる人を確認する)
  • Bar & Dinner List提供
  • 登壇者のリスト
  • 名刺を忘れないように!

その他FAQ

  • 宿泊
  • 多くの方が、エンバシースイーツ バイ ヒルトン ダウンタウンに宿泊
  • 食事
  • 朝食昼食ある、あぷりで確認
  • 例年夕方になるとビールも出る

自己紹介

(周囲の方と御名刺交換・ご挨拶 全部で50人程度

EXPOホールでAlteryxと出会い、2週間後に代理店契約を結んでいた話を公開

連絡手段

  • facebook & LINE
  • 多数決の結果、半々だったので両方作ることに
  • どっちかには入りましょう、どちらでもない人はご相談

懇親会

Tableau Japan様で用意頂いた飲み物を頂きながら、交流を深めました。

tableau-conference-2016-meetup-04

私たちも何社かの方と名刺交換させて頂きましたが、全ての方がこのイベントを楽しみにしていらっしゃいました。

まとめ

懇親会含め、2時間程度のイベントでしたが、非常に有意義でした。

セッションの本番は現地時間の11月8日からですが、それまでにも色々現地で交流を深めて行きたいと思いました。

次回は現地までの移動と開場前の会場の様子をお伝えします。それでは、また。