Tableau Desktopを新しいPCに移行してみた

2020.01.04

こんにちは。DA部のスズです。Tableau初心者です。

業務で使用しているノートPCを入れ替えることになり、Tableau Desktopも新しいPCに移行しました。今回のエントリはその際に行った手順の備忘録です。

執筆環境

  • Windows 10 Pro
  • Tableau Desktop 2019.4.1

※執筆環境は、移行前、移行後共通です。

Tableau Desktopの移行

事前準備

以下の記事にある「インターネットアクセスのあるコンピューターでのプロダクトキーのライセンス認証の解除」にて手順を確認しました。

Tableau Desktopのインストーラは、上記記事内にリンクがある「製品ダウンロードおよびリリースノート」からダウンロードしました。

旧PCからアンインストール

まずはプロダクトキーの解除を行います。Tableau Desktopの ヘルプ > プロダクトキーの管理 を開きます。

プロダクトキーの管理に表示されているプロダクトキーを選択し、ライセンス認証を解除をクリックしてライセンス認証を解除します。

ライセンス認証が解除され、プロダクトキーの管理に表示されなくなりました。

続いてTableau Desktopのアンインストールを行います。Windowsのアプリと機能を表示し、Tableauのアンインストールをクリックします。

ウィザードが起動しますので、アンインストールを行います。

アンインストールが完了するとウィザードは自動的に終了します。Windowsのアプリと機能からTableauが表示されなくなり、アンインストールされていることを確認できます。

新PCへのインストール

移行先のPCにTableau Desktopをインストールします。Tableau Desktopのインストーラを実行するとウィザードが起動しますので、インストールをクリックしてインストールします。

インストール完了後、自動的にTableau Desktoopが起動します。今回はプロダクトキーを持っていますので、Tableauをライセンス認証するをクリックしてライセンス認証に進みます。

プロダクトキーを入力してライセンス認証をクリックします。

ユーザー情報を入力して登録をクリックします。

登録が完了し、Tableau Desktopを使用できるようになりました。

最後に

今回はTableau Desktopを新しいPCに移行した際の手順をご紹介しました。