クラスメソッドグループ アノテーションに入社していたとめおです

2021.09.16

こんにちは。クラスメソッドグループのアノテーション株式会社に、「4年前」にジョインしていましたとめおです。 クラスメソッドグループの総務として、主に業務の運用推進やメンバーのフォローを担当しています。

ジョインしてから、だいぶ月日が経ちましたが、初心を思い出して「ジョインしていたブログ」を書いてみたいと思います。

自己紹介

まずは簡単に自己紹介。

北海道在住です。好きな食べ物はコテコテのラーメンで、麺は固ゆででお願いします。 人間2人と、猫さま3匹と暮らしています。

新型コロナウィルスが発生してからは、ほぼ在宅で勤務しています。

休日は、街や人込みを避け、車中泊で道内を巡る旅(長距離ドライブ)に出る機会が多くなりました。 週末の天気が絶好調だと、ふらっと1泊二日をしてきます。 お勧めはやはり道東です。知床、野付半島のトドワラ、釧路湿原...景色も海産物も最高です。

これまでの経歴

職歴。これまでお客様と直接やりとりをする、いわゆる接客営業ばかりをやってきました。

札幌すすきのにあるオシャレ居酒屋で、接客のアルバイトをしたことをきっかけに、お客様と直接コミュニケーションをとるお仕事が好きになりました。 このおしゃれ居酒屋で叩き込まれた「サービス魂」が今でも私の土台にあります。 お客単価5,000円にも満たない居酒屋でしたが地元の老舗ホテルに負けないサービスを目指すお店で、とにかくきめ細やかな接客を学びました。

また、泥臭い広告営業の経験もあります。 テレアポ100本ノックとか、20キロを超える見本誌を抱えて飛び込み営業100件回ってヒールがもげたりとか。根性。根性。ど根性です。

その後、ECサイトのカスタマーセンターや電子カルテのカスタマーサポートを経験。部署移動でアサインされたバックオフィス全般の経験を活かして、現在は総務業務を担当しています。

入社4年たって、これから。

クラスメソッドは最先端の技術をあつかうプロフェッショナルな技術者集団です。 そのクラスメソッドを運営で支えるのが私たちアノテーションです。 最先端の技術を安定して支えるために、私たちアノテーションはチームで動きます。

例えば細かい例ですが、私が苦手な業務はチームメンバーが率先して巻き取ってくれます。その代わり、私は私の得意なことでチームを支えます。 「適材適所」と言えば簡単ですが、お互いが過不足無く補い合うためには、仕事への向き合い方なども含めて、理解しあう必要があります。

入社4年が経過して、当時50名程度だったアノテーションの社員数は、現在は100名を越えました。 多様な価値観を持つメンバーが増え、また新型コロナウィルスの影響でバックオフィスに求められる業務や、私たち自身の働き方も大きく変わりました。

大きく様変わりしていく毎日ですが、アノテーションの理念「らしく働く、らしく生きる」をチームみんなで体現しながら、チームみんなであたらしい総務の姿にチャレンジしていきたいと思います。

アノテーション株式会社について

アノテーション株式会社は、クラスメソッド社のグループ企業として「オペレーション・エクセレンス」を担える企業を目指してチャレンジを続けています。

「らしく働く、らしく生きる」のスローガンを掲げ、様々な背景をもつ多様なメンバーが自由度の高い働き方を通してお客様へサービスを提供し続けてきました。

現在当社では一緒に会社を盛り上げていただけるメンバーを募集中です。少しでもご興味あれば、アノテーション株式会社WEBサイトをご覧ください。