Amazon FSx for Windows File Server のスペックアップグレード(ダウングレード)時にダウンタイムは発生するのか教えてください

Amazon FSx for Windows File Server のスペックアップグレード(ダウングレード)時にダウンタイムは発生するのか教えてください

Clock Icon2024.05.20 00:03

困っていた内容

現在、Amazon FSx for Windows File Server のマルチ AZ ファイルシステムを利用していて、スループット容量についてアップグレードを検討中です。スループット容量をアップグレードする際にフェイルオーバーが発生する認識ですが、このフェイルオーバーによるダウンタイムは発生しない認識で合っていますでしょうか。また、ダウングレードする場合もダウンタイムが発生しない認識で合っていますでしょうか。

具体的な解決方法

スループット容量をアップグレード、またはダウングレードする際、IO 停止が発生するためダウンタイムはゼロではありません。 しかしながら、通常はリトライで対応され問題となることは少ない認識です。

FSx for Windows は再同期アクティビティがアプリケーションおよびユーザーに与える影響を最小限に抑えるように設計されています。ただし、ワークロードの書き込みと IOPS が多い場合、データ同期処理に時間がかかり、追加のパフォーマンスリソースが必要になることがあります。そのため、データ同期の期間を短縮するために、ファイルシステムの負荷が最小であるアイドル期間中にスループット容量を変更することをお勧めします。

スループット容量の管理 - スループット容量を変更するタイミング

FSx for Windows は、この再同期アクティビティがアプリケーションとおよびーザーに与える影響を最小限に抑えるように設計されています。ただし、再同期プロセスでは大きなブロックでデータを同期する必要があります。つまり、ごく一部のデータのみが更新された場合でも、データの大きなブロックを同期する必要があります。したがって、再同期の量はデータチャーンの量だけでなく、ファイルシステム上のデータチャーンの性質にも依存します。ワークロードの書き込みと IOPS が多い場合、データ同期処理に時間がかかり、追加のパフォーマンスリソースが必要になることがあります。 この間、ファイルシステムは引き続き使用可能になりますが、データ同期の期間を短縮するために、ファイルシステムの負荷が最小であるアイドル期間中にスループット容量を変更することをお勧めします。

参考情報

スループット容量の管理 - スループット容量を変更するタイミング

この記事をシェアする

facebook logohatena logotwitter logo

© Classmethod, Inc. All rights reserved.