AWS KMS でサポートされているタグ付けについて教えてください。

AWS KMS でサポートされているタグ付けについて教えてください。

Clock Icon2023.05.16 00:00

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

困っていた内容

AWS 上のコストの管理およびリソースの整理をするため、AWS KMS でタグ付けを検討しています。 AWS KMS でサポートされているリソースのタグ付けについて教えてください。

どう対応すればいいの?

AWS KMS ではカスタマー管理キー(CMK)にのみタグを付与することができます。

下記の項目については、タグを付与することはできません。

  • エイリアス
  • カスタムキーストア
  • AWS 管理キー
  • AWS 所有のキー

AWS KMS でのタグ付けは下記のような場面で利用されます。

  • AWS リソースの整理と管理

関連するリソースに同様のタグを付与することで、同じ環境で利用されているリソースの管理および整理がよりやり易くなります。

  • コスト配分タグによる、料金のコントロール

コスト配分タグを利用することで、利用したリソースに発生した費用の追跡をすることができます。

  • リソースタグをベースとした、アクセスのコントロール

属性ベースのアクセスコントロール (ABAC)を利用して、特定のタグにのみ、AWS KMS のリソースにアクセスの許可、拒否を設定することができ、アクセスのコントロールができます。

参考情報

この記事をシェアする

facebook logohatena logotwitter logo

© Classmethod, Inc. All rights reserved.