AWS Storage Gateway のファイル共有のステータスが「使用不可」になったときの対処方法

AWS Storage Gateway のファイル共有のステータスが「使用不可」になったときは、トラブルシューティングの他に、IAM ロールの信頼関係について「ファイルゲートウェイが IAM ロールを引き受けることができているか」という点をご確認ください。
2022.10.11

困っていた内容

AWS Storage Gateway のファイル共有のステータスが使用不可となっている事象を解消したいです。

以下は確認済みです。

他に確認すべき観点はありますか?

どう対応すればいいの?

ファイル共有に設定している IAM ロールの信頼関係に、ファイルゲートウェイが IAM ロールを引き受けるポリシーの記載がない場合、ステータスが「使用不可」になります。

以下のような IAM ポリシーを IAM ロールの信頼関係に追加することで、事象が解消されるかをお試しください。

{
  "Version": "2012-10-17",
  "Statement": [
    {
      "Sid": "",
      "Effect": "Allow",
      "Principal": {
        "Service": "storagegateway.amazonaws.com"
      },
      "Action": "sts:AssumeRole"
    }
  ]
}

参考資料

ファイル共有の追加 - AWSStorage Gateway