適切な EC2 インスタンスタイプの選択方法を教えてください

どれを選択すれば良いか解らない場合、先ずは汎用タイプである M インスタンスファミリーの使用をご検討ください。
2023.03.20

困っていること

EC2 を利用して、Web アプリケーションを起動する予定です。他にも EC2 を利用してサービス等を展開する予定です。
どの EC2 インスタンスタイプが最適であるのか、選択に困っています。 適切な EC2 インスタンスタイプを選択するにはどうすれば良いのでしょうか、教えてください。

どう対応すればいいの?

前提として、所属する企業様の運用要件、ワークロードにより、どの様な EC2 インスタンスタイプが適しているか一概に言えないため回答は困難です。

一方で、参考情報 (P37~39) 記載の通り、EC2 インスタンス選定のポイントとして汎用インスタンス “M インスタンスファミリー” のスペックが他の インスタンスファミリーの土台となっているため M インスタンスファミリーを基準に選択することをお勧めしています。
どの様なリソースを重視(CPU性能,メモリ性能,大容量ストレージなど…)するのか解らなければ、先ずは汎用タイプであるM インスタンスファミリーの使用をご検討ください。

       


クラウドの利点である使い捨て可能なリソースを活用するためにも、ドキュメント 記載の通り、ニーズの変化やワークロードに合わせてインスタンスタイプを変更することをお勧めします。

ニーズが変わるにつれて、インスタンスの利用率が高すぎたり (インスタンスタイプが小さすぎる)、低すぎたりする (インスタンスタイプが大きすぎる) ことに気付く場合があります。この場合は、インスタンスタイプを変更することでインスタンスのサイズを変更できます。例えば、ワークロードに対して t2.micro インスタンスが小さすぎる場合は、t2.large などのより大きな T2 インスタンスタイプに変更することで、サイズを大きくすることができます。また、m5.large などの別のインスタンスタイプに変更することもできます。また、IPv6 への対応など、いくつかの機能を利用するために、前世代のインスタンスタイプから現世代のインスタンスタイプに変更することもできます。

また、世代が新しい方が(例:M4 → M5)高性能でコストパフォーマンスも高いです。極力最新世代のインスタンス利用が推奨されていますので合わせてご検討ください。

「各インスタンスタイプ の詳細な情報」、「Amazon EC2 パフォーマンス評価の考慮事項」については、こちらを参考 にしてください。

参考資料